石川県の看護協会ナースバンク

石川県看護協会のナースバンクは、看護協会が実施している事業のうちのひとつで、1974年から始まったものです。

ナースセンターでは未就業の看護職員の職業促進(ナースバンク)、訪問看護の支援、看護の啓発普及の3つの事業を行っています。

ナースバンク事業

ナースバンク事業で重要な内容には大まかに4つあり、1つは実際の求人の紹介のために求人、求職相談と斡旋、2つめに離職者や潜在者を含めた未就業看護職員の実態把握が挙げられます。

看護師を対象にした実態調査を行い、県内の看護師の需要のある施設の調査を行うことも就業支援に当たります。

3つめが看護学生向けの就職ガイダンス「いしかわ」です。これから看護の現場に出る看護学生を対象としたガイダンスで、医療施設の担当者が紹介するのを仲介します。参加は無料で、実際に待遇や仕事内容などの情報を得ることができます。

4つめが就業支援相談です。看護職専門の相談員が現役看護師や看護師、看護師を志す人を対象に、相談を受け付けています。

訪問看護事業

訪問看護の事業所は県内に16か所あり、県内すべての地域を網羅しています。活動は在宅介護で使用される介護用品の展示、看護ステーションの設立推進です。

石川県、石川県医師会、看護協会の3つの団体によって石川県医療在宅ケア事業団を設立しています。

看護の心普及活動

看護の啓発普及、すなわち看護の心普及活動では、主に地域の人々と看護師との交流の輪を広めるために活動しています。

具体例を挙げると「ふれあい看護フェア」では、県内にある加賀、金沢、能登の4つの会場にてシンポジウムや看護師の仕事を体験できる機会を設けています。

また、県内の病院や施設で「ふれあい看護体験」や「ふれあい看護体験親子で参加」を行い、県民参加型のイベントを開催しています。

各種研修会

石川県看護協会が実施している教育研修は、看護協会の会員の卒後研修、実習指導者養成講習会・看護管理者研修会、訪問看護師養成講習会、学会、看護の資質向上研修、在宅看護ケア推進研修などがあります。

看護の資質向上研修では、職場の特色による看護問題を分析し、業務の改善、看護の質向上のための研修会、情報交流会、アンケート調査を実施しています。

●石川県看護協会
【所在地】金沢市兼六元町3-69
【看護師の無料職業紹介・就業相談の開館時間】月曜日から金曜日、9時~17時(祝祭日は休館)

石川県のハローワーク一覧

ハローワーク金沢 石川県金沢市鳴和1-18-42
ハローワーク津幡分室 石川県河北郡津幡町字清水ア66-4
ハローワーク小松 石川県小松市日の出町1-120 小松日の出合同庁舎2階
ハローワーク七尾 石川県七尾市小島町西部2 七尾地方合同庁舎1階
ハローワーク羽咋出張所 石川県羽咋市南中央町キ105-6
ハローワーク加賀 石川県加賀市大聖寺菅生イ78-3
ハローワーク白山 石川県白山市西新町235
ハローワーク輪島 石川県輪島市鳳至町畠田99-3 輪島地方合同庁舎1階
ハローワーク能登出張所 石川県鳳珠郡能登町宇出津新港3-2-2