25歳女性です。私は短期大学卒業後に大学病院に就職しました。配属されたのは希望の内科病棟でした。肺炎などの患者が多く、とても忙しい病棟でした。

大学病院には3年間勤めて退職し、健診を行っているクリニックに転職して半年が経ちます。

夜勤や残業が無い職場に憧れて

転職をすることは就職して1年目から決意しました。大学病院での病棟看護師業務は、毎週夜勤があり、生活が不規則になります。土日祝にまとまった休みを取ることが出来ません。人手不足なので有給もなかなか申請できませんでした。

残業が当たり前で、拘束時間が長いことが不満でした。その反面「1年で辞めても再就職が不利になる」「知識と技術を身に付けて、有利な条件で転職したい」という思いがありました。

3年間は我慢をして、大学病院に勤めようと勤務をしてきました。いずれは夜勤や残業がなく、土日も休めるクリニックで働きたいという希望がありました。

健康な人が来院する健診クリニックの方が負担が少ないと考え、健診クリニックへの転職を希望していました。

転職活動には看護師専門の求人サイトを活用

退職する時期は3月末と決めていました。人事異動の時期で、一番スムーズに退職が出来るからです。退職の時期に合わせて、半年前から転職活動を始めました。

まずはハローワークに何度か足を運びました。沢山の求人を紹介していただきましたが、ハローワークの職員は看護業界に関しては無知な部分もあると感じました。

自分でインターネットの看護師求人サイトで求人を調べてみると興味のある求人がいくつかありました。登録しないと非公開求人や詳しい求人内容の閲覧ができないということで、求人サイトに登録しました。

私が利用したのは「マイナビ看護師」という会社です。有名なマイナビが運営しているため信頼できたのと、エージェントの質が高いという評判を聞いて登録しました。

転職エージェントにお世話になるのは費用がかかるものと思っていましたが、転職成功報酬は施設から会社に支払われるため、費用の負担はありませんでした。ハローワークには載っていなかった多くの求人を紹介していただきました。

まず、こちらのキャリアや希望を細かく聞いていただきました。自分の数十年後のキャリアプランまでとても親身に相談に乗っていただきました。健診クリニックは人気の求人ですが、希望に合った求人を紹介していただけました。

クリニックは病院よりもスタッフの数が少ない分、人間関係が重要となります。職場の雰囲気を知るためにエージェントと一緒に見学にも行かせていただきました。

3か所見学に行き、雰囲気の良かったクリニックを選びました。転職すると、今まで病院ではやったことのない業務をしなければなりません。新しい仕事を覚える不安がありました。

きちんと指導は受けられるのか、残業は何時間か、給与面もエージェントと担当者を通して相談し、説明していただきました。その結果、安心して希望のクリニックに転職をすることが出来ました。退職予定日の2か月前に転職を決めることが出来ました。

マイナビ看護師のエージェントやキャリアコンサルタントを通して就職活動をしたことで、希望とするクリニックで働くことに繋がりました。ハローワークではここまで手厚い相談や援助は受けられなかったと思います。

転職して手取りは減ったが、それ以外は良いことばかり

転職後は、夜勤がないため手取りの給与はやや下がりました。しかし勤務時間は減り、サービス残業はなくなりました。月10時間程度の残業はありますが、きちんと残業代がつきます。

日祝も連休も休むことが出来ますし、有給もほぼ100%消化できます。家族と過ごす時間も増えました。今の勤務条件にはとても満足しています。

転職してすぐは、今まで経験したことのない胃カメラの介助など新しい仕事を覚えるのに苦労しました。しかしきちんと指導していただき、仕事を覚えることが出来ました。

健診に来られる患者さんは健康な方も多いので、仕事に慣れてからは、心身ともにリラックスして働けるようになりました。心配していた人間関係にも満足しています。

今後もし転職することがあっても、また看護師求人サイトでコンサルタントやエージェントにお世話になりたいです。