名称 新潟青陵大学 認定看護師研修センター
住所 新潟市中央区水道町1丁目5939番地
学べる分野 皮膚・排泄ケア
特徴

皮膚・排泄ケアの分野において、高度な水準の看護ケアを提供することができる認定看護師の育成が行われています。皮膚・排泄ケアという特定の看護分野において優れた実践力を発揮し、さらに後輩の育成にも寄与する活動をすることができる知識や技術、リーダーシップを高めるための学習に取り組みます。

カリキュラムには、講義のほか、臨地実習や演習も用意されていて、実践を交えながらスキルを高めていくことができるようになっています。ストーマ造設や褥瘡などによって生じる創傷や、失禁などの問題に対処することもできる高い水準の知識や技術を身につけます。

認定看護師教育課程のスケジュールはおよそ9月間のカリキュラムとなっていて、そのうち2ヶ月間については通学しなくても学ぶことのできる通信教育が含まれています。そのため看護師として働きながらでも、学びやすい環境が整えられています。6月に入学して翌年の2月に修了し、認定審査に合格することができれば認定看護師認定証が交付されることになります。

受験資格

保健師・助産師・看護師のいずれかの免許を有し、入学時に常勤(週40時間勤務)換算で5年以上の実務経験を有していることが必要です。

そのうち通算3年以上は皮膚・排泄ケアの分野における実務経験であり、かつ外科系領域およびストーマケアを行う病棟、外来、または在宅ケア領域での看護実績がなければなりません。

1例以上のストーマ造設患者の看護、4例以上の創傷または失禁ケア領域の看護実績があることも求められます。

受験内容 筆記試験(皮膚・排泄ケア分野)、小論文、面接
日程
  • 申込期間:例年10月中旬から11月初旬
  • 試験日:例年11月中旬
  • 試験の頻度:年1回

※平成24年度以降については、休講となっています。

受験会場 新潟青陵大学 認定看護師研修センター
詳細 http://www.n-seiryo.ac.jp/nintei/