名称 福岡県看護協会 看護専門教育センター
住所 福岡市東区馬出4-10-1 ナースプラザ福岡
学べる分野 皮膚・排泄ケア
特徴

福岡県看護協会は福岡県内に在住もしくは勤務している保健師や助産師、看護師、準看護師で構成する看護職の職能団体で、その人数は36,000人を超えます。

看護に関する専門教育や研鑽などにより、看護の質の向上や労働環境づくりを行うと共に、福岡県民の健康に貢献するために訪問看護などの地域医療の推進を図るなど、様々な活動を行っています。

特に看護の質の向上に寄与する教育研修については、独自の研修から県に委託されて行っている講習会や研修まで様々です。中でも皮膚・排泄ケア分野の認定看護師教育課程は九州唯一の教育機関となっています。そのため、福岡県だけでなく九州全域や九州以外からも多くの看護師が学びに来ています。

看護専門教育センターがナースプラザ福岡内にあり、多くの研修室や演習室の他、図書室があるなど、教育環境が充実しています。また、ナースセンターが設置されており看護職の無料職業紹介所であるナースバンクもあるなど、看護職や看護について様々な情報をが集まる施設となっています。

受験資格

日本国の看護師免許を有する者で、免許取得後通算5年以上の実務経験が有り、通算3年以上外科系領域またはストーマケアを行う病棟・外来・在宅ケア領域での看護実績を有することが必要です。

その上で、ストーマ造設患者の看護を1例以上、及び創傷または失禁ケア領域の看護を4例以上担当した実績を有することが必要です。また、必須ではありませんが現在、創傷ケアやストーマケア、失禁ケアを行う病棟・外来・在宅ケア領域で勤務していることが望ましいとされます。

受験内容 筆記試験(専門科目・小論文)、面接試験
日程
  • 申込期間:2013/10/15〜2013/11/15
  • 試験日:2013/12/17
  • 試験の頻度:年1回
受験会場 福岡県看護協会ナースプラザ福岡
詳細 http://www.fukuoka-kango.or.jp/training/skin.html