茨城県の企業で働く看護師・産業保健師の求人事情

茨城県ではどんな職場があるの?

茨城県は県内に工業地帯や多くの工業団地がありますが、企業医務室や健康管理室で働くナースや産業保健師の求人が特別に多いというわけではありません。元々人気の高い仕事ということもあって、県内では企業からの求人は競争率が高くなっています。

また、募集が行われる際は応募が殺到することも多いため、応募条件として企業での勤務経験やカウンセリング経験を求められたり、業務で必要となる資格取得を必須とされたりと応募の際のハードルが高くなっているケースもあります。

産業保健師や看護師を募集している企業が多い地域はどこ?

茨城県で企業看護師や産業保健師の求人が多く見られる地域は、つくば市や日立市、ひたちなか市、水戸市、土浦市などです。というのも、これらの地域は県内でも企業の本社や工場が多く集まっている地域であるためです。

また、鹿島臨海工業地帯に含まれる鹿嶋市と神栖市は、特に鉄鋼業、石油化学工業などの工場や作業場、研究所などが多く集まっている地域となっており、鹿嶋市や神栖市も医務室・健康管理室などで働くナースや保健師の需要が高い地域です。

その他に、石岡市やかすみがうら市なども企業の研究所が多い地域として知られています。これらの地域は、県内の他の地域に比べると企業ナースや産業保健師の求人が多くなっている地域ではありますが、常に多くの募集情報が出ているというわけではないという点に注意が必要です。

また、県内に工場があってもその企業の本社が他の都道府県にある場合は、本社で採用を行うこともあります。

給料はいくらくらいなの?

茨城県の場合、企業の医務室・健康管理室で働く看護師・産業保健師の給料は月給25万円~30万円程度が相場です。県内の医療機関などで常勤ナースとして働く場合の月給の相場は20万円~25万円程度となっているため、企業の医務室・健康管理室などで働くナースや保健師の仕事は高収入と言えます。

企業の医務室などで働くナースや産業保健師でも、その企業の社員として採用されることが多いため一般社員と同様にボーナスが支給されるケースがほとんどです。特に茨城県の場合は、日本を代表する企業、世界的に有名な一流メーカーの本社や工場なども多いので、年2回のボーナスがしっかり支給されたり手当が充実していたりする職場が多く、正職員として働く場合は年収400万円~500万円というケースが一般的となっています。

茨城県で看護師や保健師を募集している一般企業

TANAKAホールディングス株式会社 本社は東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビルディングにありますが、つくば市にグループ企業の事業所・テクニカルセンターがあり、そこで働く看護師・保健師の募集が行われています。茨城県内の事業所などで勤務するナースの採用は、東京の本社で行われます。
株式会社日立製作所 本社は東京都千代田区丸の内一丁目6番6号にありますが、茨城県内にはグループ企業や工場などが多くあり、そこで勤務する社員とその家族の健康管理のために企業立病院(3ヶ所)と健診センタ(1ヶ所)を設置しています。現在では、すべての機関で地域住民が利用できるようになっています。

日立グループ社員の産業保健活動に取り組んでいるのは、日立総合病院(茨城県日立市城南町二丁目1番1号)、ひたちなか総合病院(茨城県ひたちなか市石川町20番1)、土浦診療健診センタ(茨城県土浦市神立東二丁目27-8)です。

キューピー株式会社 本社は東京都渋谷区渋谷1-4-13にありますが、茨城県猿島郡五霞町小手指1800に五霞工場を持っています。キューピーでは工場従業員を含めた社員の健康管理に尽力しており、メンタルヘルスケアにも取り組んでいます。事業所ごとにカウンセリングやセルフケアの指導などを実施しており、健康管理だけでなく安全な事業所環境の維持にも努めています。
花王株式会社 本社は、京都中央区日本橋茅場町一丁目14番10号にありますが、茨城県神栖市東深芝20に鹿島工場を持っています。花王では2008年に「花王グループ健康宣言」を発行して以来、従業員の健康管理・維持に関する様々な取り組みを行っています。全国の支店・工場など16ヶ所に健康相談室が設置されており、各相談室のスタッフ同士の情報共有や勉強会なども行われています。