沖縄県の企業で働く看護師・産業保健師の求人事情

沖縄県ではどんな職場があるの?

沖縄県には沖縄に本社がある企業もありますし、企業の誘致をしている地域もあることから大手企業の事業所や工場などがあります。企業や工場内では従業員の健康を守るために医務室を設置していることも多く、企業看護師の求人の多くはそういった企業から探すことになります。

また、沖縄県内には観光名所がいくつもあり観光客が多く訪れる地域です。宿泊施設や商業施設も多いことから、ホテルの医務室や健康管理室という職場もあります。

また、医務室以外の仕事として考えられるのは治験コーディネーターです。製薬会社で看護師の経験を活かして治験コーディネーターとして働くことも可能です。治験コーディネーターはもちろん経験者が優遇されるのですが、看護師の経験が2年以上あれば応募することができます。

産業保健師や看護師を募集している企業が多い地域はどこ?

沖縄県で産業保健師や企業看護師として働きたい場合は、沖縄県内でも経済の中心である那覇市や沖縄市、または企業の誘致が進められているうるま地区であれば求人が多く集まっています。

大企業はもちろんのこと、中小企業からも医務室の看護師の求人が出ていますので那覇市など都市部で求人を探してください。

製薬会社は那覇市など都市部にありますので、治験コーディネーターの仕事をしたい場合も那覇市を中心に探すことが必要です。

給料はいくらくらいなの?

企業看護師、または産業保健師として沖縄県で務める場合、年収の平均は380万円ほどです。病棟の看護師の仕事と比べると給料は少し下がってしまいますが、夜勤もありませんし、完全週休2日制で働くことができるためプライベートを充実させることが可能です。

企業看護師は全国的に人気ですが、沖縄県は他の地域と比べると特に企業看護師や産業保健師の求人が多くありますので給料や福利厚生は自分の希望にあったものを選ぶことができるでしょう。

沖縄県で看護師や保健師を募集している一般企業

沖縄電力(浦添市) 浦添市牧港五丁目2番1号に本社があり、本社の他に那覇市や糸満市、与那原町などに営業所があります。沖縄県と政府が出資する特殊法人で、電気が安全に普及することを目指しています。社内の医務室からの求人です。
琉球銀行(那覇市) 那覇市久茂地1丁目11番1号に本社があり、沖縄県の地方銀行である琉球銀行は、銀行の他に株式会社りゅうぎん総合研究所や株式会社りゅうぎんディーシー、そして株式会社琉球リースといった関連会社を持っています。

本店には医務室があり、保健師が2名常駐しています。月2回は産業医、月1回は健康相談医が来行し、健康相談や職場巡視を行っています。

沖縄セルラー電話(那覇市) 那覇市松山1丁目2番1号に本社があり、KDDIグループの1つです。沖縄県内で使いやすい携帯電話を目指し、便利なサービスを届けるように努力を続けています。社内の医務室からの求人です。
沖縄岡崎運輸(那覇市) 那覇市港町2-5-5に本社があり、沖縄県内の貨物輸送や保管を行うだけでなく東京や大阪、福岡など都市部と沖縄本島や島を結ぶ海上輸送と連携し、物流のネットワークを築いています。社内に医務室があります。
オリオンビール(浦添市) 浦添市字城間1985番地の1に本社があり、その他、名護市に名護工場があります。ビールだけでなく、ジュースやお茶の製造、販売を行っています。社内に医務室があります。
株式会社イーピーミント(那覇市) 那覇市赤嶺1丁目4-1に沖縄事業所があり、SMO業界のトップグループの一つとして医療機関をサポートし治験を取り扱っています。治験コーディネーターとして看護師として働いてきた看護師が求められています。治験に参加する患者に詳細を説明するほか、治験が行われる医療機関とでのコーディネートや試験データの整理などを行います。