広島県の企業で働く看護師・産業保健師の求人事情

広島県ではどんな職場があるの?

広島県では医療機関や介護施設などで働くより、企業の医務室・健康管理室などで働くほうが高収入を得られるというケースが少なくありません。これは常勤に限らず非常勤として働く場合にも共通しているため、常勤・非常勤を問わず県内では企業で働く看護師や産業保健師の仕事は競争率が高くなっています。

高収入が期待できるという点以外にも、勤務条件が良い、福利厚生が充実している、規則正しい生活リズムを保てるなど様々なメリットがあるので、ママさんナースからも非常に人気が高くなっています。

産業保健師や看護師を募集している企業が多い地域はどこ?

広島県で企業内にある医務室や健康管理室、企業内診療所などで勤務するナースや保健師の求人が多いのは、広島市です。というのも、県内で最も都市化が進んでおり人口や企業が集まっているのが広島市であるためです。

また、広島県の一部地域は瀬戸内工業地域に含まれているということもあり、広島市や福山市、尾道市、三原市、竹原市、呉市、府中町、大竹市などには自動車や鉄鋼、造船、電子部品、食品など様々な工場があります。工場に医務室や健康管理室を設置する企業も多くあるので、これらの地域でも求人が出されることが予想されます。

給料はいくらくらいなの?

広島県の企業で働く看護師や産業保健師の求人を見てみると、正職員として働く場合の給料は月給20万円~24万円程度が相場となっています。県内では常勤ナースの平均月給は22万円程度となっているので、医療機関などで働くより高収入を期待できます。

また、企業内医務室や健康管理センターなどで勤務する場合は、企業カレンダーに従って開室日が決まるため週休2日制で勤務時間が安定しているケースがほとんどです。そのため、病棟などでの勤務経験のあるナースの中には「給料が低い」と感じるナースもいますが、勤務条件や待遇、福利厚生などを考慮すると好条件だと感じるナースもいます。

非常勤職員として企業の医務室などで働く場合の給料は、時給1,600円~1,800円程度が相場です。県内では非常勤ナースの平均時給は1,300円程度なので、非常勤ナースとしては高時給の仕事となっています。

広島県で看護師や保健師を募集している一般企業

マツダ株式会社 本社は広島県安芸郡府中町新地3番1号にあり、社内に常駐の産業医や保健師がいるだけでなく、本社の近くに社員とその家族を対象とした企業立病院(マツダ病院)があり、一般の方も利用することができます。院内保育所にも看護師が常駐しているなど、ナースや保健師との関わりが深い企業です。
JFEスチール株式会社 本社は東京都千代田区にありますが、広島県福山市鋼管町1番地に西日本製鉄所(福山地区)と、広島県広島市中区袋町4番21号(広島富国生命ビル7F)に中国支社があります。西日本製鉄所はヘルスサポートセンターを設置し、保健師による健康管理を実施しています。また、JFEスチール福山製鉄所保健センターとして開設された日本鋼管福山病院もあり、こちらの病院では西日本製鉄所の従業員を対象とする健診センターの運営なども行っています。
中国電力株式会社 本社は広島県広島市中区小町4-33にあり、社内には社員の健康管理やメンタルヘルスに取り組む健康管理センターがあります。また、広島市内には一般の方も利用できる中国電力の福利厚生施設として開設された中電病院があります。
帝人株式会社 本社は東京都と大阪府にありますが、広島県三原市円一町一丁目1番1号に三原事業所があります。帝人株式会社には健康管理室があり、ここで国内のグループ企業を含めた全社員の健康管理に関する事業を請け負っています。臨床心理士やカウンセラーなどを配置して相談窓口も設置するなど、メンタルヘルスケアにも力を入れています。
三菱重工株式会社 本社は品川本社(東京都)と横浜本社(神奈川県)の2ヶ所ですが、広島県には広島製作所(観音工場)が広島県広島市西区観音新町4-6-22に、江波工場が広島県広島市中区江波沖町5-1にあります。本社や事業所には健康管理センターが設置されており、産業医もいて健康管理業務とメンタルヘルスケアを中心に行っています。