千葉県の健診センター・人間ドックセンターの求人傾向

千葉県では結構多くの健診センター・人間ドックセンターの求人が出ています。地域別に見ていくと、千葉市中央区、JR線でいうところの千葉駅の周辺で募集している案件が多いです。千葉県庁なども近くにあって、千葉県の中心部ということもあるでしょう。

千葉市以外でもまんべんなく募集は出ている感じです。ざっと見ても船橋市や我孫子市、袖ヶ浦市、松戸市、市川市、四街道市、柏市、鎌ケ谷市といった感じでいろいろな地域で募集の出ていることがわかります。

ですからまずは自分の住んでいるエリアで、健診センターや人間ドックの募集が出ていないかどうか確認してみましょう。そしてもし近所でなかなか募集が出ていないのであれば、電車通勤などを想定して、徐々に範囲を広げてチェックしてみることです。

千葉県の健診関係の募集を見てみると、一般病院の健診部門で求人の出ていることが多いです。運営母体が大きなところも結構多く、福利厚生などがしっかりしている案件も多いです。ですから地に足つけて、長期的に仕事できる案件に出会える可能性は高いと思って良いでしょう。

日勤だけの求人が中心で、常勤の他にもパートなどの非常勤のスタッフを募集する求人もしばしば見られます。扶養範囲内で仕事のできる案件も紹介されているので、結婚している看護師にはオススメといえます。

千葉県の健診・人間ドック関連施設で働くならココがおすすめ!

メディカルスクエア 奏の杜クリニック

奏の杜クリニックでは低被ばくCTや静音MRI、デジタルマンモグラフィのような最新鋭の機器を使って人間ドックを実施しています。

最新鋭の機器を日頃手に触れられるので、健診看護師としてステップアップしたいと思っている看護師にはオススメの職場といえます。

現在働いている看護師の中には、普段電子カルテを取り扱っているというナースも多いでしょう。メディカルスクエア 奏の杜クリニックでは、電子カルテシステムが整備されています。しかもこの電子カルテのデータですが、関連施設の谷津保険病院の医者と情報を共有するシステムが出来上がっています。

このため、検査結果がダイレクトに医者に伝わって、すぐに治療方針を決められるスピーディさにも定評があります。電子カルテの処理などのスキルを、メディカルスクエア 奏の杜クリニックでいかしてみませんか?

東京ベイサイドクリニック

健診の中でも、内視鏡が苦しいので苦手という話をしばしば耳にします。東京ベイサイドクリニックでは、スマート内視鏡と呼ばれる検査技術を導入しているのが大きな特徴です。

東京ベイサイドクリニックでは2015年6月以降、胃・大腸カメラの検査数はトップを記録しています。

最高の検査環境の整っている所で勤務すれば、健診看護師としてのスキルアップも十分可能でしょう。自分を高めるために転職を希望するのであれば、東京ベイサイドクリニックも候補に含めるべきといえます。

千葉県の健診・人間ドック関連の看護師求人例

千葉県で健診クリニックなどに転職してみたいと思っている人もいるでしょう。そこで参考までに、実際に千葉県で募集されていた求人情報をひとつ紹介しておきます。

【雇用形態】
常勤

【交通アクセス】
JR常磐線松戸駅

【給料】
年齢や経験、能力を考慮の上、個別に決定 月収19.6万円以上・年収300万円以上

【勤務時間】
8時半から17時

【福利厚生】
通勤手当、住宅手当、資格手当

【休日】
4週8休制(休診日:火曜日・祝日) 年末年始・夏季休暇(7~12月に計4日間)、有給休暇あり
年間休日:114日

【メモ】
松戸市内にある健診を行っているクリニックです。健診の結果以上が見つかれば、関連医療機関が2つあるので迅速に治療に移れます。

若手からベテランまで様々なキャリアを持った看護師がいるので、アドバイスをもらいながら健診をするために必要なスキルを身につけられます。