大分県の健診センター・人間ドックセンターの求人傾向

大分県の健診関係の求人ですが、公開案件を見る限りでは数はあまり多くありません。大分県の県庁所在地である大分市では時折募集が見られるのですが、そのほかの地域を見てみるとあまり求人が出ていません。

このため、大分市以外に在住の看護師で健診関係の転職先を見つけるのは、決して簡単なことではないと思っておいた方が良いでしょう。

大分市の健診の募集も、雇用形態は求人によってまちまちです。正規スタッフの募集ももちろんみられるのですが、その他にはパートやアルバイトなどの非正規雇用の案件も見受けられます。

学校や企業が集中的に健診を実施する春秋に単発でバイトの募集が行われることもあります。例えばママさんナースで職場復帰したいけれどもレギュラーの仕事をとるのは難しいというのであれば、このような単発の大分県のパートを探してみると良いでしょう。

大分県の健診ナースの案件の中には、県外でも健診の仕事をすることのある求人も見られます。年に数回くらいのペースで出張しなければならなくなります。

もちろん宿泊先などの手配は医療機関の方で行ってくれますが、スケジュールの調整などで問題が起きないか、慎重に応募する前に判断をした方が良いでしょう。

公開求人ではあまり募集は多く出ていませんが、もしかすると非公開求人で募集がいろいろと出ている可能性はあります。非公開求人に応募するためには、看護師求人サイトに登録する必要があります。

無料ですし、登録手続きも数分程度で完了しますのでもしなかなか近所で健診の募集が見つからないのであればこちらを活用してみるのも一つの方法です。

大分県の健診・人間ドック関連施設で働くならココがおすすめ!

大分先端画像診断センター

別府市にある大分先端画像診断センターでは、さまざまな健診対応してコースを充実させています。通常の人間ドックの他にもPETがん健診や脳ドック、レディースドックといった感じで多種多様な健診を行っています。

このセンターで勤務をすれば、健診ナースとしていろいろな経験を積めるでしょう。

キャリアアップを希望して転職を検討している看護師がいれば、大分先端画像診断センターはうってつけの環境が揃っているといえます。

まず検査機器ですが、PET/CTや3T-MRI、マンモグラフィといった高性能の機器を取り揃えています。このような機器を取り扱いながら業務できるわけですから、高い専門性スキルを獲得できるでしょう。

また日本医学放射線学会認定放射線科専門医や日本格医学界認定核医学専門医が検査の管理を行っているので、ハイレベルな環境の中で仕事ができます。

レベルアップ、ステップアップを検討している看護師がいれば、大分先端画像診断センターの求人には応募する価値があるといえます。

大分県厚生連健康管理センター

大分県厚生連健康管理センターでは一般的な健康診断から人間ドックまで、多種多様なコースを用意しています。いろいろなスタイルの健診に携われるので、もっと健診看護師として経験を積みたいと思っている人におすすめの健診センターといえるでしょう。

健診を受けた後でもたとえば治療や精密検査が必要な場合には、厚生連鶴見病院の手配なども行っていてアフターサービスも充実しています。患者と向き合った安吾スタイルを目指している人には適した職場といえるでしょう。

大分県の健診・人間ドック関連の看護師求人例

大分県で健診の仕事をしてみたいと思っている看護師さんの参考資料として、過去のパート募集案件を紹介します。

【雇用形態】
パート・アルバイト

【交通アクセス】
JR日豊本線別府大学駅から歩いて7分ほど

【給料】
時給1600円

【勤務時間】
8時から18時まで

【休日】
週休2日制 年間休日:112日

【福利厚生】
通勤手当実費で支給

【メモ】
クリニックにおける健診のパート業務になります。シフト制をとっていて、午前中や午後だけといった勤務時間の希望にも極力対応してくれます。

週5日のフルタイムで勤務する必要はなく、休みを取りながら無理なく仕事が続けられるでしょう。家事や育児との両立の必要な看護師におすすめの案件といえます。