栃木県の健診センター・人間ドックセンターの求人傾向

栃木県で健診センターで仕事をしたいと思っている看護師もいるでしょう。栃木県の募集を見てみると、数は決して多くないものの健診の仕事をしてくれるスタッフの募集は頻繁に出ています。

健診専門の医療機関の募集というよりも、病院内に設置されている健診施設で働いてくれるスタッフを募集しているものが多いです。

栃木県の中でも佐野市などけっこういろいろな地域に散らばって募集が出ています。その中でもやはり宇都宮市での募集が地域別でみるとやや多いかなという印象を受けます。

ママさんナースでそろそろ職場復帰しようと思っている人はいませんか?でも日勤とはいえ、自分が仕事をしているとき子どもをどこに預ければいいかで迷っている人もいるでしょう。

その場合には、栃木県の健診センターはおすすめです。というのも栃木県の健診センターの募集を見てみると、比較的大きな病院が多く託児所付きの医療機関で求人の出ていることも多いからです。

自分が勤務している間はこの託児所に子供を預け仕事に集中できます。同じ施設内の託児所に子供を預けることができれば、急病などの緊急事態でもすぐに駆けつけられるところも魅力といえます。

栃木県の健診募集ですが、一つ注意したいのは保健師を対象にした募集も結構出ている点です。健診のお手伝いをするだけでなく、健診結果に基づき、健康面でもいろいろなアドバイスを送る必要があります。

担当業務や職種がどのようになっているか確認の上で応募するかどうかの判断をしましょう。

栃木県の健診・人間ドック関連施設で働くならココがおすすめ!

宇都宮セントラルクリニック

宇都宮セントラルクリニックは宇都宮駅から車で15分くらいのところにあります。予防医療を重視する観点から、各種健診コースを用意しています。

人間ドックはもちろんのこと、脳ドックや心臓ドック、婦人か健診、乳がん検診、子宮がん検診、胃がん健診、大腸がん検診、PET健診などの多彩なコースを用意しています。

これだけいろいろな健診を担当すれば、健診ナースとしてスキルアップも十分期待できるでしょう。

また高性能な医療設備を導入しているのも、宇都宮セントラルクリニックの特徴といえます。高性能な医療設備を使って健診を行うことで、経験をつけられるのも宇都宮セントラルクリニックで仕事をするメリットの中の一つといえます。

宇都宮セントラルクリニックでは土曜健診も行っていますから、土曜日に仕事に出られる人は重宝するでしょう。

なかつぼクリニック

なかつぼクリニックは新栃木駅から歩いて15分ほどの距離にある健診も行っているクリニックです。人間ドックの他にも大腸・胃がん健診も実施しています。大腸や胃がんの健診をするにあたって、内視鏡検査を実施しています。

内視鏡を体内に入れた経験のある人はお分かりでしょうが、時に苦痛を伴うこともあります。しかしなかつぼクリニックの内視鏡検査は痛みや不快をなるべく抑えられるような最新鋭の機器を使った検査を実施しています。

患者に寄り添った看護活動をしたい、最新鋭の機器を使ってスキルアップしてみたいと思っているナースがいれば、なかつぼクリニックはうってつけの職場環境が整っていると言って良いでしょう。

第2と第4日曜日や土曜日の午前中は健診を実施しています。よって土日でも出勤できるのであれば、そのことを採用試験のときにアピールすると、採用の可能性も高まるでしょう。

栃木県の健診・人間ドック関連の看護師求人例

栃木県で健診の仕事に携わってみたいと思っている人もいるでしょう。そのような人のためにここでは、実際に過去募集されていた栃木県の健診募集の概要を紹介します。

【雇用形態】
常勤

【交通アクセス】
東武佐野線堀米駅から歩いて10分程度

【給料】
経験や能力に応じて判断、参考:大卒正看護師初任給25万1500円

【勤務時間】
8時半から17時まで

【休日】
4週6休・祝祭日 3日の夏季休暇・6日の年末年始休暇あり

【福利厚生】
有給休暇新規雇用採用6か月経過以降年間10日あり、産前・産後・育児休暇あり

【メモ】
託児所が院内に用意されているので、ママさんナースでも子供のことを心配することなく仕事ができます。