富山県の保育園の看護師求人

富山県の保育園は、県内の全域でおよそ300ヶ所となっています。県庁所在地である富山市には、およそ100ヶ所があり、高岡市がおよそ50ヶ所で次いでいます。射水市や魚津市、氷見市にはそれぞれおよそ20ヶ所ずつがあり、その他の市町村にもそれぞれおよそ10ヶ所ずつがあります。

県庁所在地として富山市には保育園の数が最も多く、雇用されている看護師の数も多い為、採用枠は広くなっています。保育園の求人には公立と私立のいずれもあり、公立であれば異動も考えなければなりません。

富山県の夏はフェーン現象の為に暑く、冬は典型的な日本海側気候と言う事で豪雪地帯として指定されています。保育施設においては冷暖房設備が必須であり、暖房設備の充実ぶりが園児の健康に与える影響も小さくありません。最近は、冷房設備に力を入れている保育園が増えていて、募集要項でも冷房施設の有無について記されている場合が多くあります。

富山県の幼稚園の看護師求人

富山県内に、幼稚園はおよそ90ヶ所が設置されています。富山市にはおよそ40ヶ所があり高岡市や砺波市等におよそ10ヶ所ずつ、その他の市町村には数ヶ所ずつが立地しています。

富山市には県内でも最も多い幼稚園が集まっていて、施設としての特色もバラエティに富んでいる園が多く見られています。ヨガ教室や音楽教室、茶道教室等の課外教室を数多く取り入れている園、体育の時間に専門の教師を招いている園等、園児の教育に関して工夫が凝らされています。

全体的に園児の教育へ力が入れられていて、他の幼稚園には見られない特徴的な授業や教室がそれぞれ開かれています。看護師としても教育方針に賛同する事の出来る園や興味を惹かれる取り組みがある園を選ぶ事が出来、楽しみながら働くやりがいも得られます。そのため、幼稚園の募集を見つけたら、出来るだけ求人票だけでなく、実際にどんな取り組みをしているか確認するといいでしょう。

富山県の託児所の看護師求人

富山県には、託児室とベビーシッターの派遣を兼ねている施設が多数あります。施設によっては保育士が小児科医による指導を受け、医療の観点から健全な保育に対応しています。

看護師も同様であり小児科の観点から保育にあたり、怪我や病気がないように万全の注意を払います。それと共に、万が一の事態に対応する事の出来るスキルが求められます。安心して利用する事の出来る託児所となるよう、日々の安全管理や衛生管理を徹底しなければなりません。

富山県の病児保育の看護師求人

富山県の病児保育施設は、県の全体でおよそ30ヶ所があります。この中では、富山市が最も多くなっています。一般的な保育園が病児保育にも対応している場合、乳児院等の医療機関が運営している場合の他、病児保育の専門施設もあります。

子育ての支援と福祉介護支援の双方に対応している施設がある事は特徴的であり、高齢者と乳幼児や幼児、つまりある意味で両極端とも言う事の出来る対象について同時に支援しているのです。同じ法人で運営されている為、看護師は介護施設からの異動やその逆と言う事もあり得ます。

病児保育の仕事をする中で高齢者の介護に興味が湧く、介護をしている中で病児保育への関心が増す等のケースもあります。富山県は自然の豊かさが全国的に知られていて、病気の療養等にも適している土地です。その為、親が療養で滞在する為に連れられて来る子供達も少なくありません。

市区町村での違い

富山県内の市町村では、県庁所在地となっている富山市にあらゆる保育施設が最も多く集中しています。当然、勤務している看護師の数も圧倒的に多くなっています。

求人を探す場合には富山市から優先して探し、規模の大きな都市である射水市や黒部市、高岡市、氷見市、魚津市等にも注目するようにします。

富山県で働いている看護師の給料は全国平均に比べると若干少ないのですが、同じ北陸地方の中では高めに設定されています。富山県内では富山市が最も高く、その他の市町村では若干低めの傾向があります。加えてナースの平均年齢が高い事も特徴的であり、およそ40歳となっています。