鹿島労災病院の基本求人情報

病院名 独立行政法人労働者健康福祉機構 鹿島労災病院
住所 茨城県神栖市土合本町1-9108-2
病床数 300床
看護師数 187名
交通 JR総武本線 銚子駅 バス40分
車通勤
カルテの種類 オーダリングのみ電子カルテ
給与 初任給が4年大学卒で235600円
賞与 年2回
手当 夜勤手当、夜間勤務手当、住居手当(27000円限度)
勤務時間 3交代制 日勤8時15分~17時 準夜勤 15時45分~0時30分 夜勤 0時~8時45分
休日・休暇 4週8休
福利厚生 厚生年金基金、厚生年金保険、健康保険、雇用保険、労災保険に加入
看護師寮 あり(ワンルームマンション)
託児所 あり

鹿島労災病院では正規職員としての採用と嘱託職員として看護師の採用があります。募集はいずれも若干名となっていますので、募集が早く終了となってしまうこともあります。

正規職員としての採用であれば、選考方法は小論文と面接です。嘱託社員の場合は日勤のみの働き方もあり、曜日なども指定が可能です。選考方法は面接となっています。

鹿島労災病院の教育制度

鹿島労災病院では、質の高い看護を追求し、看護師が主体的に学習できるように看護師教育を用意しています。看護師教育はレベルが定められており、それぞれ自分の能力にあったレベルで学ぶことができます。

レベル1の新人看護師は先輩看護師の始動を受けながら基本的な看護技術を実施し、看護過程が展開できることを目指します。

レベル2では日常的に必要な看護実践を実施できることを目指します。

レベル3では予測や判断を踏まえた看護実践を目指し、レベル4では看護師のモデルとして看護実践を教える立場に慣れるよう、目指します。

レベル5でが高度な看護s実践を安全で効果的に行えるような看護師を目指します。

院内教育だけでなく、鹿島労災病院では院外教育支援も行っています。奨学金を利用して看護系の大学や大学院へ進学ができますし、専門看護師や認定看護師を目指している看護師は、研修派遣制度を利用することができます。

また、全国労災病院間で、短期または長期の交流派遣をお行い、幅広い知識を身につけることもできます。

鹿島労災病院の特徴

鹿島労災病院は昭和56年6月に開設されました。鹿島労災病院はの理念は、愛(あい)・信(しん)・恕(じょ)に基づいて、働く人と地域の皆様に信頼される医療を目指すことです。

鹿島労災病院の職員は、安全で質の高い良質な医療を提供するために一同が努力しています。また、技術面だけでなく人間性の豊かな医療人を育成できるよう、病院全体で力を入れています。