世田谷区の魅力は、何と言っても渋谷・新宿・吉祥寺のどこにでもすぐに行けるということでしょう。世田谷区は閑静な住宅街の多いエリアですが、活気のある街に20分程度で行くことができます。

仕事帰りに街へ繰り出したいという看護師さんは、世田谷区の病院に再就職してみてはいかがでしょうか?待遇の良い病院が多いですし、アフターファイブも充実すること間違いなしです。

そんな世田谷区で、看護師さんに特におすすめの病院をいくつかまとめてみました。

玉川病院

住所 東京都世田谷区瀬田4丁目8−1
診療科 総合診療科/呼吸器科/循環器科/消化器科/膠原病・リウマチ/糖尿病・代謝科/脳神経内科/透析センター(腎臓内科)/いびき・睡眠呼吸障害センター/東洋医学/一般・消化器外科/ヘルニアセンター/気胸センター(呼吸器外科)/乳腺外科/直腸・肛門科/脳神経外科/整形外科/股関節センター/肩・膝・スポーツ外来/脊椎外来/救急部/小児科/皮膚科/泌尿器科/眼科/産婦人科/形成外科/乳がん遺伝子診断外来/耳鼻咽喉科/リハビリ科/歯科/麻酔科/健診科/放射線科/病理科
公式サイト http://www.tamagawa-hosp.jp/

玉川病院バス停で下車すると、そこは玉川病院の入口です。玉川病院では4年制大学卒の看護師さんの給与は298,500円ですが、経験によって加算されます。

賞与は年2回、退職金制度あり。院内施設が充実しており、コンビニのほかにお楽しみメニューが提供される職員食堂も設置されています。

24時間保育を完備していたり、メンタルヘルスサポートを行ったりと、働きやすい職場づくりに力を入れている病院です。

PNSを導入している

PNSとはパートナーシップ・ナーシング・システムの略称で、2009年に福井大学医学部附属病院が開発した新しい看護体制のことです。

ペアになって看護を行うことで、安心・安全な看護を効率的に提供することを目的としています。玉川病院では、2014年からPNSを取り入れるようになりました。

PNSによって看護師さん同士のコミュニケーションが増えるので新たな学びがありますし、安心感を持って仕事に臨むこともできるようになります。

このような看護体制に共感する看護師さんには、向いている病院と言えるでしょう。

関東中央病院

住所 東京都世田谷区上用賀6−25−1
診療科 呼吸器内科/循環器内科/消化器内科/光学医療診療科/代謝内分泌内科/神経内科/腎臓内科/精神科/メンタルヘルス科/小児科/消化器外科・一般外科/呼吸器外科・甲状腺外科/乳腺外科/心臓血管外科/整形外科・リハビリテーション科/形成外科/脳神経外科/産婦人科/眼科/皮膚科/泌尿器科/耳鼻咽喉科/放射線科/麻酔科/健康管理センター
公式サイト http://www.kanto-ctr-hsp.com/

関東中央病院バス停で下車すると、関東中央病院の正面玄関に到着することができます。看護師さんの給与はおよそ313,135~343,677円ほどで、昇給は年1回、賞与は年2回となっています。

採用試験では、面接と小論文が実施されます。キャリアアップ支援制度がありますし、福利厚生も充実しているので、働きやすい職場と言えるでしょう。

クラブ活動もあるので、ほかの職種のスタッフさんともコミュニケーションをとることが可能です。中途採用の看護師さんが多い環境なので、馴染みやすい病院ですよ。

自ら学べる環境が整っている

関東中央病院ではさまざまな研修や勉強会が開催されているだけではなく、スタッフ専用の図書室やeラーニングなど、看護師さん自ら学ぶ環境が整えられています。

図書室では看護などに関する雑誌をおよそ200誌も読むことができますし、「Up To Date」を利用することも可能です。

eラーニングは研修の事前準備課題や確認テストなどに活用されており、病院でも自宅でも利用することができます。

自主的に勉強する意欲が溢れている看護師さんに、適した病院でしょう。

自衛隊中央病院

住所 東京都世田谷区池尻1丁目2−24
診療科 外科・消化器外科/心臓血管外科/呼吸器外科/脳神経外科/麻酔科/病理診断科/泌尿器科/耳鼻いんこう科/整形外科/リハビリテーション科/小児科/皮膚科/形成外科/眼科/総合診療科/腎臓内科/呼吸器内科/消化器内科/循環器内科/神経内科/代謝内科/血液内科/感染症内科/リウマチ科/産婦人科/歯科/精神科/放射線科/救急科
公式サイト http://www.mod.go.jp/gsdf/chosp/

自衛隊中央病院入口バス停で下車し、世田谷公園を横切ってまっすぐと歩いていくと、自衛隊中央病院が姿を現します。

自衛隊中央病院は、都内で唯一、大型ヘリコプターの離発着ができるヘリポートが設置されている病院です。

この病院に勤務する看護師さんは自衛官でもあるため、災害発生時は病院の外で活躍することになります。

新卒での採用がメインとなっていますが、急募時は経験者が募集されるので、求人が出ていないかこまめにチェックするといいでしょう。

看護師教育に注力しているので、専門性の高い看護師になれる

自衛隊中央病院では看護師教育に力を入れ、専門性の高い看護師を育成しています。自衛隊病院ですから、特に力を入れているのは救急看護・手術看護・災害看護などです。

10分野の認定看護師25名が在籍しており、看護師への指導を行っているので、認定看護師を目指している看護師さんにおすすめの病院です。

国立成育医療研究センター

住所 東京都世田谷区大蔵2−10−1
診療科 内科/心臓血管外科/皮膚科/泌尿器科/産婦人科/眼科/耳鼻咽喉科/心療内科/小児外科/矯正歯科/循環器科/アレルギー科/リウマチ科/小児科/精神科/神経科/呼吸器科/消化器科/外科/整形外科/形成外科/脳神経外科/放射線科/歯科/病理診断科/小児歯科/リハビリテーション科/麻酔科
公式サイト https://www.ncchd.go.jp/

成育医療研究センター前バス停で下車し、西の方角へ進みます。左手に現れる曲がり角で曲がり、少し歩くと成育医療研究センターに到着します。

成育医療研究センターは、子どもとその家族を支える病院です。休暇は4週8休制となっており、年次休暇・病気休暇・結婚休暇などの制度が整っています。

緑に囲まれた立地なので、休憩時間に気分転換をしやすいでしょう。

子育てと両立しやすい職場環境

国立成育医療研究センターに勤務する職員さんは、成育ほほえみ保育園にお子様を預けることができます。この保育園では通常保育のほかに、一時保育も行っています。

出入り口には二重にロックがかかっているため、セキュリティ面でも安心できるでしょう。

産前産後休暇や育児休業なども整備されているため、子育てと看護師を両立させたい看護師さんにはおすすめの病院です。

東京都立松沢病院

住所 東京都世田谷区上北沢2−1−1
診療科 精神科/内科/神経内科/形成外科/外科/脳神経外科/整形外科/麻酔科/診療放射線科/検査科/歯科/安全推進室/薬剤科/栄養科/心理室/リハビリテーション科/デイケア部門/社会復帰支援室/治験事務局
公式サイト http://www.byouin.metro.tokyo.jp/matsuzawa/

八幡山駅を出て左に進むと信号のある交差点があるので、右に曲がります。そのまままっすぐ進んでいけば、松沢病院の西門に到着です。

中途採用の看護師の採用試験では、書類選考・面接・小論文が課せられます。精神科の経験問わず、精神科看護に興味のある人を歓迎しています。

希望者は院内を見学させてもらうこともできるので、迷っている看護師さんは一度問い合わせてみるといいでしょう。

中途採用の看護師さんも馴染みやすい環境が整っている

松沢病院では、中途採用の看護師さんが業務に馴染めるよう、精神科の疾患や松沢病院の概要などについて説明を行っています。

また、研修制度には卒後3年以内の看護師さんを対象とした基礎コースと、精神科看護の専門性を高める専門コースの2通りがあります。

中途採用の看護師さんも、入職時のレベルに合わせて研修を受講することが可能となっています。

中途採用は新卒のときとはまた違った不安を抱えやすいですが、松沢病院ならスムーズに馴染むことができそうですね。

まとめ

世田谷区で看護師さんにおすすめの病院をご紹介しました。世田谷区には、働きやすい職場づくりをしている病院がたくさんありました。

ワークライフバランスのしっかりした職場がとても多いので、プライベートを充実させることができますし、それによってさらに仕事へのやる気も出ることでしょう。

24時間保育に対応した保育園を開設している病院も多いので、子育て中の看護師さんでも再就職しやすいのではないでしょうか。

仕事だけではなく、プライベートや家庭も大切にしたいと考えている看護師さんには、とてもおすすめのエリアです。