葛飾区は漫画「こち亀」の舞台になったとことで、とても有名なエリアです。昔ながらの商店街があり、下町情緒があふれています。また、23区の中ではかなり家賃が安いという特徴があります。

住宅街が多いので、外部から葛飾区への引っ越しを検討している人は、住む場所が見つかりやすいでしょう。

核家族化が進んだ今でもなお、3世帯で住んでいるファミリーが多いことも葛飾区の特徴で、人と深く関わることができるという魅力があります。

ここではそんな葛飾区で、看護師さんにおすすめの病院をいくつかご紹介したいと思います。

葛飾区で子育ても仕事も頑張りたい看護師に人気の病院

子育てと仕事を両立させる自信がなく、復職を諦めてしまう女性はとても多いです。しかし、子育てのサポート体制が整っている病院に転職すれば、子育てと仕事の両立も不可能ではないでしょう。

医療法人社団 明芳会 イムスリハビリテーションセンター東京葛飾病院

イムスリハビリテーションセンター東京葛飾病院で働いている看護師さんは、半数以上が子持ちです。

時短勤務制度がありますし、子持ちの看護師さんをサポートしようとする雰囲気があるので、子育てをしながらでも無理なく働けます。

またシングルマザーの看護師さんは子どもと一緒に、病院から徒歩圏内のところにある借り上げ寮に入居することができます。

敷金・礼金は病院が負担してくれる上に、家賃も半額は病院が負担してくれます。また扶養家族1人につき10,000円の家族手当が出ます。

共働きのお母さんはもちろん、シングルマザーの方でも働きやすいですね。

社会医療法人社団 光仁会 第一病院

第一病院には30〜40代の看護師さんが多く在籍しているため、子育て経験者や、子育て真っ最中の看護師さんがたくさんいらっしゃいます。

子育ての大変さを理解してくれているので、子どもが急に熱を出したときなど温かくフォローしてくれるでしょう。病院の裏には託児所があるので、一緒に通勤・帰宅することができますよ。

空き状況にもよりますが、パート勤務の看護師さんでも託児所を利用できます。

葛飾区でプライベートも充実させたい看護師におすすめの病院

いつも元気に仕事に取り組むには、仕事のあとや休日にしっかりとリフレッシュすることが大切です。

休日が多く残業時間の少ない病院に転職すれば、休息をたっぷりと取って、万全のコンディションで業務に臨めるでしょう。

医療法人社団 直和会 平成立石病院

平成立石病院の休日は4週8休制で、それプラス祝日分の休みももらえるため、年間休日は120日以上になるでしょう。

事前に申請することで10日程度の長期連休を取ることもできるので、海外旅行へ行くこともできますよ。病院から徒歩10分のところには、オートロック付きの看護師寮があります。

広い収納スペースがあるので、休日や退勤後はスッキリとした空間で過ごすことができるでしょう。

医療法人社団 玲瓏会 金町中央病院

金町中央病院では年間休日が120日もある上に、有給休暇の消化率はほぼ100%となっています。勤続1年以上の看護師さんは、メモリアル休暇を取得することも可能!

オペ件数・救急件数があまり多くなく、シフトの組み方を工夫しているので、残業は月平均3〜5時間とかなり少なめです。

単身者向けの借り上げ寮は、看護師さんが好きな物件を選ぶことができるので、自分に合った場所で生活することができますよ。

医療法人社団 高山整形外科病院

高山整形外科病院の看護師さんの残業時間は、月5時間以内とかなり少なめ。趣味に打ち込んだり、家族・友人とともに過ごす時間をたっぷり取ることができるでしょう。

有給の消化率は9割以上となっています。7連休を取得することも可能なので、しっかりとリフレッシュできますよ。看護師さんからだけではなく、患者さんからも評判のいい病院です。

葛飾区で教育体制の整った病院で働きたい看護師に人気の病院

積極的にスキルアップをしたい看護師さんや、ブランクがあったり、経験が浅かったりといった理由で不安を抱えている看護師さんは、教育体制の整った病院へ転職するのがいいでしょう。

東京慈恵会医科大学 葛飾医療センター

葛飾医療センターは大学病院なだけあって、看護師さんがしっかり学べる環境が整っています。勤務年数に合った研修が用意されているため、着実にレベルアップしていけるでしょう。

専門看護師を目指す人には大学院への進学を支援する制度があるため、働きながら学ぶことができます。

また認定看護師を目指す人は留学手当をもらいながら、業務から離れて学習に専念することが可能ですよ。スキルアップに意欲的な看護師さんには、とても適した転職先です。

医療法人社団 明芳会 イムス葛飾ハートセンター

これまでのイムス葛飾ハートセンターで実施されていた中途採用者への教育は、プリセプターのみでした。

しかし最近は教育体制が見直され、チーム全体で中途採用の看護師さんをフォローする体制が整えられています。

また一度看護職から離れ、復職に不安を抱えている看護師さんを対象とした、看護師復職支援研修も実施されています。参加費は無料ですし、半日で終わるので負担になりません。

スキルに不安のある方は、中途採用者向けの教育体制も整っているイムス葛飾ハートセンターへの転職を検討されてみてはいかがでしょうか。

日本赤十字社 葛飾赤十字産院

葛飾赤十字産院も、看護師さんの教育体制がとても整っている病院です。院内での研修が豊富なのはもちろん、院外で開催される、周産期ケアに必要な研修への参加も支援してもらえます。

助産師取得過程へ進学したり、認定看護管理者研修を受講したりするときなどは、奨学資金の支給、または貸与を受けることができるでしょう。

産科でスキルアップしたいと考える看護師さんには、ぜひおすすめしたい病院です。

まとめ

以上が、葛飾区で看護師さんにおすすめの病院です。葛飾区には大きな病院もありますが、地域密着型の病院もたくさん見られました。

子育てサポートや福利厚生に注力している病院もあれば、しっかりした教育体制を用意している病院もあるので、看護師さんのさまざまな希望に応えてくれるエリアと言えるでしょう。

単身者向けの寮がある病院は少なくありませんが、葛飾区には母子寮を用意している病院もあるので、シングルマザーの看護師さんにもおすすめです。

また、葛飾区の病院の魅力は待遇面だけではありません。看護師さん同士が仲が良かったり、看護師さん同士で協力しあったりする職場が多いことも、特長の一つとして挙げられます。

これから転職したいと考えている看護師さんは、多種多様な魅力を持った病院が集まる葛飾区で、お仕事を探してみてはいかがでしょうか。