1位 千葉大学医学部附属病院

千葉大学医学部附属病院は、最先端技術を導入した、高度な医療に定評のある病院です。看護の分野においても、的確かつ迅速に対応することができる高い技術や知識が求められることから、看護師の教育体制が充実しているというのが特徴となっています。

専門のキャリア開発室が設置されており、とくに新人を対象とした、レベルに応じた教育プログラムが提供されています。そのためスキルアップを目指す、向上心の高い看護師に、人気が高くなっています。

また、全室個室のワンルームマンションや、敷地内に保育所が設置されている点なども、仕事に集中しやすいと好評です。

●基本情報
病院所在地は、千葉県千葉市中央区亥鼻1-8-1です。採用試験は年1回実施されており、毎年160名程度が採用されています。

初任給は学歴に応じて、夜勤等の主要手当を含めて、258,477円~292,750円で設定がされています。勤務形態は4週8休の2交替制、および一部では3交替制となっています。昇給は年1回、ボーナスは年2回支給されます。

看護職員寮は共益費のみで利用することができ、夜間保育や病児保育にも対応した保育所が、敷地内に設置されています。

2位 順天堂大学医学部附属浦安病院

順天堂大学医学部附属浦安病院は、がん治療に定評のある、医療システムや設備の充実した病院です。専門のがん治療センターが開設されており、とくに外科系で活躍したい看護師の、憧れの職場となっています。

看護師教育にはクリニカルラダーシステムが導入されており、キャリアアップのための講習会にも積極的に参加しやすい、スキルアップのための環境が整えられています。浦安市という立地環境も、人気の高い理由の1つとなっています。

●基本情報
病院の所在地は、千葉県浦安市富岡2丁目1番1号です。新卒採用試験は年1回実施されており、毎年150名程度が採用されています。他にもキャリア採用やパート採用が、不定期で実施されています。

勤務形態は2交替制で週実働39時間、4週6休となっています。初任給は夜勤手当等を含めて、26万円前後で設定されています。昇給は年1回、ボーナスは年2回支給されます。

3位 成田赤十字病院

成田赤十字病院は、キャリア開発ラダーやプリセプターシップといった教育体制が充実していることから、スキルアップや、認定看護師をはじめとする、さまざまな資格取得を目指す看護師に人気が高くなっています。

国際救護支援などといった院外研修への参加も実施されており、将来的に国際協力の場で活躍したいという人にとっても、メリットが高いでしょう。

また、子育て支援が充実していることから、これから妊娠出産をする若い看護師や、ママさんナースにも、働きやすい環境として定評があります。

●基本情報
病院の所在地は、千葉県成田市飯田町90-1です。採用試験は年12回実施されており、中途採用についても随時行われています。新卒・中途を含めて、毎年100名程度が採用されています。

初任給は夜勤手当等を含めて、27万円~30万円前後で設定されています。経験者には別途、経験加算が考慮されています。この他にも住宅手当や通勤手当、扶養手当などの制度があり、託児所も完備されています。

4位 千葉徳洲会病院

千葉徳洲会病院は、救急搬送の多い多忙な病院として知られています。そのため救急医療の現場に興味のある看護師にとっては、多種多様な経験を積みやすいことから、スキルアップに最適として人気があります。

また、出産・育児を機に一旦職場を離れた看護師の、復帰サポート体制も充実しており、24時間体制の託児所が完備されているなど、ママさんナースのキャリア再会の場としても定評があります。

●基本情報
病院の所在地は、千葉県船橋市習志野台1-27-1です。看護師募集は、随時行われています。給料は能力によって、諸手当込みで、月給30万円前後で設定されています。昇給は年1回、ボーナスは年2回支給されます。

勤務形態は日勤・夜勤の2交替制で、休日は月8回以上、年間105日となっています。