1位 新潟大学医歯学総合病院

新潟大学医歯学総合病院は、新潟県内でも高い医療を提供する病院として知られています。

医療スタッフへの教育体制が充実しており、大学院進学や認定看護師などの資格取得へ向けた、キャリ開発支援体制も整えられています。向上心の高い看護師が多く勤務しているため、お互いに刺激し合いながら成長することができます。

アメリカやカナダの医療施設を訪れる研修旅行も実施されており、専門的な看護を学ぶことができると好評です。

●基本情報
病院所在地は、新潟県新潟市中央区旭町通一番町754番地です。採用試験は年1回実施されています。

給与は月給19万円前後で設定されているほか、夜勤手当等の諸手当が別途加算されます。育児休業制度、介護休業制度などが設けられています。勤務形態は4週8休の、2交替制および3交替制となっています。

昇給は年1回、ボーナスは年2回支給されます。病院敷地内に、保育園が設置されています。新潟交通路線バスが、院内に乗り入れています。

2位 長岡赤十字病院

長岡赤十字病院は、地域医療を担う病院として、周産期医療センターや救急救命センター、健康管理センターなどといった、幅広い機能を持つ病院となります。

チームナーシング制を基本とした、患者1人ひとりと向き合う看護体制が敷かれているため、理想の看護を追求することができるとして人気があります。

また、新人看護師にはプリセプター制が導入されているなど、赤十字独自のキャリア開発ラダーが取り入れられた、教育システムの充実にも定評があります。

●基本情報
病院の所在地は、新潟県長岡市千秋2丁目397番地1です。採用試験は年1回実施されており、助産師と合わせて40名程度が採用されています。

給与は基本給が月給20万円前後で設定されており、その他に各種手当が付きます。有資格者の場合には、基本給の加算が考慮されています。昇給は年1回、ボーナスは年2回支給されます。

勤務形態は週休2日制の、3交替制となっています。院内保育所、育児短時間勤務制度が設けられています。

3位 新潟県立中央病院

新潟県立中央病院は、地域密着型の病院として、地域住民の健康を支える病院となります。糖尿病ケアや緩和ケアなどに定評があり、特定の分野における専門看護師や認定看護師の育成にも、力が入れられています。

病棟によっては「No残業デー」が設けられているなど、看護師の負担を軽減するための取り組みも好評です。

正職員のほかパート採用も積極的に行われており、フレキシブルに働くことができるという点も、とくに家庭を持つ看護師に人気となっています。

●基本情報
病院の所在地は、新潟県上越市新南町205番地です。新潟県職員採用試験は年1回実施されており、他の県立病院などへの配属を含めて計100名程度が採用されています。パートなどの非常勤については、随時募集が行われています。

給与は諸手当等を含めて、月給23万円前後で設定されています。非常勤の場合では、時給1,125円~1,862円となっています。ボーナスは年2回支給されます。

勤務形態は原則月~金の完全週休2日制で、病棟勤務の場合は3交替制となっています。

4位 新潟県立新発田病院

新潟県立新発田病院は、充実した福利厚生に定評のある病院となります。全国にある保養施設が低料金で利用できるほか、病気やけがの際の療養費等の支給、住宅取得や結婚などの際における低利貸付制度などが、設けられています。

子育て中や家庭を持つ看護師が多く在籍しており、子育てに理解のある環境が整えられているという点も、人気のある理由となっています。クリニカルラダーシステムによる教育体制で、自分のペースにてスキルアップすることができます。

●基本情報
病院の所在地は、新潟県新発田市本町1丁目2番8号です。新潟県職員採用試験は年1回実施されており、他の県立病院などへの配属を含めて計100名程度が採用されています。

勤務形態は完全週休2日制で、病棟勤務の場合は3交替制となっています。ボーナスは年2回支給されます。

その他にもパートタイムや日々雇用などの募集が、院内にて行われています。日々雇用では自分の都合のよい勤務日・勤務時間を選ぶことができ、8時間勤務から働くことができます。