杵築市立山香病院の基本求人情報

病院名 杵築市立山香病院
住所 大分県杵築市山香町大字野原1612番地の1
病床数 一般:90床、療養型:18床、地域包括ケア:30床
看護師数 116名(グリーンケアやまが・福祉ステーション含む、うちパート看護師24名)
交通 JR日豊本線「中山香駅」下車徒歩5分
車通勤 可能(病院向かいに無料駐車場200台完備)
カルテの種類 紙カルテ
給与 基本給188,900円~400,000円(経験年数に応じて基本給の加算あり)
賞与 年2回(6月・12月、計3.95ヶ月分)
手当 夜間勤務手当(6,800円/回)、時間外勤務手当、扶養手当、住居手当(最大27,000円)、通勤手当(月額上限21,400円)など
勤務時間 2交替制(日勤:8時半~17時、夜勤:16時半~翌9時)、外来・手術室を除く、早出・遅出勤務あり、外来当直制
休日・休暇 週休2日制、年次有給休暇(20日/年)、特別休暇(夏季休暇、年末年始休暇、慶弔休暇他)、育児休業など
福利厚生 市町村職員共済組合加入など
看護師寮 職員宿舎あり(家賃月額約10,000円)
託児所 院内保育所『たんぽぽ』(月曜日~土曜日、7:00~19:00、0歳~就学前、定員12名)、病児保育所『きつきっず ケアルーム』(要事前登録)

杵築市立山香病院における看護師の中途採用は、随時行われています。

応募資格は正看護師免許を有する59歳以下の人となっており、学歴、経験等については不問とされています。業務内容は外来・病棟における看護業務で、月5回程度の夜勤ありとなっています。

杵築市立山香病院では、病院以外にも介護老人福祉施設や福祉ステーションが運営されており、ライフスタイルの変化に合わせて、看護師のこういった職場への移動が可能となっています。移動は定期的に実施されているため、結婚・出産を考えている人でも、働きやすいでしょう。

応募に際しては、専用の申込書に履歴書(写真貼付)を添付し、事務室に提出することが必要となります。専用の申込書については、事務室に用意されているほか、サイトからダウンロードし、印刷して利用することもできます。

正職員のほか、パート勤務も相談可能となっています。

杵築市立山香病院の教育制度

杵築市立山香病院では、病院の教育委員会や看護部の教育委員会が中心となって、看護師の教育・研修が実施されています。

新人看護師教育をはじめとして、個々のレベルに合わせた院内研修や、得意分野を伸ばすための研修などが実施されており、それぞれが主体となって学ぶことができる環境が整えられています。

看護協会をはじめとする、外部研修への参加も奨励されています。病院の性質上、おもに高齢者を対象とした看護が求められることから、NSTや糖尿病フットケア、透析予防、看護必要度、BLS、心リハ、がんリハなどといった、幅広い研修の場が設けられており、積極的に参加することができるようになっています。

また、認定看護師を目指す看護師に対するサポート体制も充実しており、日本看護協会認定・認定看護管理者研修(ファーストレベル・セカンドレベル)を修了している看護師も多くいます。

杵築市立山香病院の特徴

杵築市立山香病院は、医療、保健、福祉・介護サービスのすべてを包括的に担う、地域包括医療・ケアを実践する市立病院となります。

一般診療から介護老人保健施設、福祉ステーションの運営までと、地域のニーズに合わせた、幅広いサービスが提供されています。

診療科には、総合診療科・内科・外科胃腸科・整形外科・眼科・小児科・泌尿器科・耳鼻咽喉科・皮膚科・循環器内科が設けられており、付帯施設として、介護老人保健施設グリーンケアやまが、杵築市山香福祉ステーション(杵築市山香居宅介護支援事業所・杵築市山香訪問看護ステーション・杵築市山香ヘルパーステーション)、健診センターが設置されています。

ケアマネージャーや呼吸療法認定士、糖尿病療養指導士、診療情報管理士などの資格を保有する看護師が多く在籍しており、地域住民の高齢化によって求められる看護のニーズに対応をしています。

また、救急指定病院、へき地医療拠点病院などの認定を受けています。