兵庫県立姫路循環器病センターの基本求人情報

病院名 兵庫県立姫路循環器病センター
住所 兵庫県姫路市西庄甲520
病床数 350床
看護師数 346人
交通 JR姫路駅からバスに乗車して県立姫路循環器病センター前停留所で下車
車通勤
カルテの種類 電子カルテ
給与 205,695円から
賞与 年2回(3.95ヶ月)
手当 地域手当、特殊勤務手当、住居手当、扶養手当、超過勤務手当など
勤務時間 三交替制:日勤午前8時30分から午後5時15分、準夜勤午後4時30分から深夜1時15分、深夜勤深夜0時30分から午前9時15分
休日・休暇 週休二日制、有給休暇、夏季休暇、結婚休暇、出産休暇、ボランティア休暇、介護休暇、忌引など
福利厚生 健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金保険、共済組合など
看護師寮 あり
託児所 あり(院内から徒歩1分、生後8週間後から就学前を対象に午前7時30分から午後7時まで、延長は午後8時まで、休園日12月29日から1月3日、一時預かりあり)

臨時職員の募集

不定期で、人材が求められています。原則として経験は問わず、新卒であっても応募することが可能です。

病棟や外来のほか手術室、集中治療室などで勤務する臨時的任用職員としての勤務になります。代替勤務ということで、正規職員による育児休業などの取得期間に応じて任用期間は延長される可能性もあります。

交通費のほか住宅手当や扶養手当、夜間看護手当などの支給対象となります。慶弔休暇をはじめとした特別休暇についても、正規職員に準じた内容となっています。

兵庫県立姫路循環器病センターの教育制度

新入職員は、ビギナーズ研修からプリセプター研修までを通じて育成しています。その後は専門コースやマネジメント研修など、段階を踏んで技術の向上を目指します。

ベテランのスタッフに対しても、経験を活かして専門技術のほか教育する側として学ぶ場が設けられています。幅広く、年代を問わず活躍することができるように自立することが目標となります。

兵庫県立姫路循環器病センターの特徴

1981年に開設されて以来、心臓血管病や脳血管障害を中心とした診療が行われてきています。2014年には形成外科や眼科などの診療科が追加され、循環器以外の診療についても対応を進めています。

2002年には高齢者脳機能研究センターを統合し、認知症の治療も開始されました。2011年には、認知症疾患医療センターとして指定を受けています。