いわき市立総合磐城共立病院の基本求人情報

病院名 いわき市立総合磐城共立病院
住所 福島県いわき市内郷御厩町久世原16
病床数 978床
看護師数 662人
交通 JRいわき駅から常磐交通バスに乗車し共立病院停留所で下車、タクシーで約15分、JR内郷駅からタクシーで約5分
車通勤
カルテの種類 電子カルテ
給与 基本給193,800円から
賞与 年2回(0.91ヶ月分)
手当 期末手当、勤勉手当、住居手当、通勤手当、扶養手当、時間外勤務手当、夜勤手当など
勤務時間 三交替制:日勤午前8時30分から午後5時15分、準夜勤午後4時30分から深夜1時、深夜勤深夜0時30分から午前9時
休日・休暇 年末年始、年次有給休暇、病気休暇、特別休暇、介護休暇など
福利厚生 地方公務員共済組合、地方公務員災害補償法、退職金制度、ユニホーム貸与など
看護師寮 あり
託児所 あり

非常勤職員の採用

対応は、随時行われています。そのため採用日などについても相談することができ、勤務時間や勤務日数なども希望することが可能です。

勤務時間は基本的に午前8時30分から午後5時15分の日勤で60分の休憩もあり、給与は規定によって定められている日給によって計算されます。各種の保険も、完備されています。

いわき市立総合磐城共立病院の教育制度

専門職としての責任をしっかり持ち、押しつけではなくあくまで患者さんを尊重し納得の得られる看護を行うことができるようにします。

地域での心配がない生活が約束されるよう高度で先進的な知識や技術を身につけ、公務員として地域へ尽くすことになります。

クリニカルラダーでの能力開発

ラダーレベルに応じた教育によって、確実に力をつけることができるようベストな時期に適切な教育が用意されています。そのために、目標を設定しての看護活動が行われています。

新人看護師の教育

看護にたずさわる専門職として基本的な心得を身につけることに始まり、それぞれ必要なことを実践するための力を伸ばしていきます。プリセプター教育では1人の新人スタッフに対して3人の教育指導者が基礎教育を担当し、そのほかのチームスタッフもサポートにあたります。

中途採用者に対しての教育支援

経験がある看護師には、自分らしさを活かしてあらたな環境で看護を実践することができるようフォローしています。副看護師長がアドバイザーとなっていて、教育から相談にまで対応しています。

いわき市立総合磐城共立病院の特徴

常に進化を続ける医療について、研究が行われています。その中で安心がともなう最新の医療を提供すべく、診療にあたっています。

また、診療形態が専門化、細分化されていることで患者さんは求める医療をしっかり選択することができるようになっています。救命救急センターや人工透析、リハビリセンターなどを含め多くの診療科があります。