国保月形町立病院の基本求人情報

病院名 国民健康保険月形町立病院
住所 北海道樺戸郡月形町字月形1466番地1
病床数 40床
看護師数 18人
交通 JR札沼駅から徒歩約5分
車通勤
カルテの種類 紙カルテ
給与 基本給155,500円から349,600円
賞与 年2回
手当 通勤手当、住居手当、時間外勤務手当、夜間勤務手当、扶養手当、期末手当、勤勉手当など
勤務時間 交替制:日勤午前8時30分から午後5時15分、午後12時30分から午後5時15分、午前8時30分から午後12時30分
休日・休暇 完全週休二日制で年間休日113日
福利厚生 北海道公務員共済組合、ユニホーム貸与、公務災害補償、退職金組合制度など
看護師寮 なし
託児所 なし

スタッフの欠員や定年退職者が生じるタイミングに合わせて、その都度で採用試験が実施されています。募集が出された際の情報については月形町のホームページ、ハローワークなどで公開されることになります。

院内では職員の数もベッドの数も少なく、患者さんと向き合う上でも精神的なかかわりが重視されています。

アットホームな雰囲気の中でじっくりと落ち着いたケアによってやりがいを感じたいという場合には、職場として理想的であるということができるでしょう。

国保月形町立病院の教育制度

具体的なキャリアアッププラン、新人教育計画といったような教育方針は設けられていません。

小さな医療機関ではありますが北海道のいち地方にある小さな公立病院という色眼鏡で見られるようなことがないよう、院外で実施されている研修にも参加することができるように取り組んでいてさまざまな医療にふれることが可能です。

新人教育について

あらたに入職したスタッフに対してはすべてのスタッフが教育にかかわっていて、現場において実践を重ねる中で専門職として必要とされる知識と技術を身につけていきます。

新人それぞれについて持っている個性を職場側でしっかり理解した上で成長が実感されるサポートもあり、やりがいを得つつ力も伸ばしていくことのできる支援体制となっています。

国保月形町立病院の特徴

1949年に開設されて以来、現在に至るまで地域に寄り添い健康を一貫して守り続けてきています。

高齢化率が30%を超えている地元においてニーズが高い内科や整形外科のほか眼科、皮膚科に加えてリハビリテーション科という5科による診療体制となっています。

医療機関としての規模は小さいながら、それぞれの専門分野にはしっかり力を入れていてしっかりした医療サービスが提供されています。

急な病気やケガといったことがあったときにもすぐに受診することができるよう、石狩地方における自治体病院として二次救急に取り組んでいます。