福岡県立精神医療センター太宰府病院の基本求人情報

病院名 福岡県立精神医療センター太宰府病院
住所 福岡県太宰府市五条三丁目8-1
病床数 300床
看護師数 116人
交通 西日本鉄道太宰府線西鉄五条駅から徒歩約5分
車通勤
カルテの種類 電子カルテ
給与 初任給185,000円から
賞与 年2回
手当 住居手当、扶養手当、夜勤手当、通勤手当など
勤務時間 三交替制
休日・休暇 年間休日120日など
福利厚生 全国健康保険協会、介護保険、厚生年金保険など
看護師寮 あり
託児所 なし

年次採用と中途採用

年次では、定期的に毎年度別で新卒者と既卒者を募集しています。それ以外には随時の応募を受け付けていて、採用されれば時期を問わず勤務をスタートさせることができます。

応募にあたって

年齢については原則として、40歳未満でなければなりません。まずは電話で連絡してから履歴書や免許証の写真を郵送し、書類選考に通過すれば面接試験の選考試験が行われる日付に関する連絡を待つことになります。

福岡県立精神医療センター太宰府病院の教育制度

精神に障害がある患者さん、心のケアを必要としている患者さん個々に適した看護をする上で必要な資質を身につけていきます。その中でモチベーションを高めることができるよう、環境の整備にも力を入れています。

新人へ向けてまず新採用研修が行われ、以降は経験年数に応じた経年別の研修が用意されています。専門性を高めたいという希望に対しては各種の専門研修も整えていて、主体性を尊重し院内だけでなく院外で実施されている研修への参加も推奨しています。

また、各人で学びたいことを学んで自己開発へつながるよう病院全体で支援していて、活発な委員会活動も展開されています。専門部委員会として教育や研究から臨地実習指導者、レクグループ活動に至るまで9つの委員会があります。

福岡県立精神医療センター大宰府病院の特徴

1931年に、筑紫保養院としてスタートしました。1975年になって、精神科作業療法を開始しています。

1999年には応急入院指定病院として指定を受けていて、2015年には指定通院・鑑定入院医療機関となりました。2010年には、日本医療機能評価機構による認定も受けています。

精神科の診療にあたっているだけでなく、訪問看護などといった社会復帰活動にも力を入れています。また臨床研修指定病院となっていて、卒業後の医師に対する教育も行われています。