長野県立阿南病院の基本求人情報

病院名 長野県立阿南病院
住所 長野県下伊那郡阿南町北條2009-1
病床数 85床
看護師数 64人
交通 JR飯田線温田駅から徒歩約15分、南部公共バスか阿南町民バスに乗車し阿南病院前停留所で下車
車通勤
カルテの種類 電子カルテ
給与 基本給203,200円から208,800円
賞与 年2回
手当 通勤手当、扶養手当、住居手当、寒冷地手当、超過勤務手当、夜勤手当、分娩業務に関する手当、夜間看護手当、阿南・木曽特別地域手当など
勤務時間 三交替制:日勤午前8時30分から午後5時15分、準夜勤午後4時から深夜0時45分、深夜勤深夜0時15分から午前9時
休日・休暇 4週8休制、年次有給休暇(20日)、療養休暇、夏季休暇(5日)、結婚休暇(7日)、忌引休暇、介護休暇、育児休業、育児部分休業、、自己啓発休業、修学部分休業など
福利厚生 地方職員共済組合、雇用保険、長野県職員互助会、災害補償、赴任経費支給など
看護師寮 あり(徒歩5分に1DK全10室の単身用宿舎「アークヒル阿南」、世帯用宿舎)
託児所 なし

新規学卒者のほか経験者や正規職員、有期雇用職員といったかたちでの募集があります。県立病院採用試験が毎年実施されているほか、欠員の状況などに応じて随時採用活動は行われています。

応募にあたって学歴や経験などはまったく問われず、おもに内科や整形外科の病棟で入院している患者さんの看護へあたります。勤務形態としては夜勤を含めた交替制が基本となっていますが、勤務時間について問い合わせることは可能です。

長野県立阿南病院の教育制度

教育プログラムは、長野県立病院機構キャリア開発ラダーが基本となっていて、新人に対しては現任者研修のほかOJTやプリセプター制度といった多様なアプローチできめこまかな指導が行われています。

2年目以降になると経年、レベルに応じてレベルIVまでのプログラムが用意されています。

現任者研修に加えてキャリア開発研修や看護研究、リーダー研修などといったように幅広い研修の場があり主体的にキャリアを開発すべく設定した目標の達成へ向かうことができます。

研修と実践から能力を向上させ、段階的にスキルアップすることのできる教育体制が整えられています。

他領域の学習機会としては看護研修や事例検討会、医療講演会などが行われています。そのほか直接的な看護技術ということでは関係しないながら必要なスキルとして、接遇研修会なども企画されています。

長野県立阿南病院の特徴

そのルーツは1945年、千葉医科大学医学部専門部の戦時疎開にさかのぼります。その後、1948年に発足しました。

質が高い医療を提供している中、近年では高齢者医療へ力を入れるようになっています。高齢者を対象として巡回診療や在宅訪問看護が行われているほか、老人保健施設も運営しているなど幅広く医療支援にあたっています。

2013年には本館棟がリニューアルされました。ヘリポートが設置され電子カルテなども導入され、医療拠点として機能を強めています。