長野県立こころの医療センター駒ヶ根の基本求人情報

病院名 地方独立行政法人長野県立こころの医療センター駒ヶ根
住所 長野県駒ヶ根市下平2901
病床数 129床
看護師数 91人
交通 JR太田切駅から徒歩約25分、JR駒ヶ根駅から徒歩約45分
車通勤
カルテの種類 電子カルテ
給与 基本給4大卒203,000円、3年卒198,000円
賞与 年2回
手当 通勤手当、扶養手当、住居手当、寒冷地手当、超過勤務手当、夜勤手当、夜間看護手当など
勤務時間 三交替制、二交替制
休日・休暇 年次有給休暇(20日)、リフレッシュ休暇、産前産後休業、育児休業、療養休暇、特別休暇、自己啓発等休業、修学部分休業など
福利厚生 引っ越し費用の負担など
看護師寮 あり(単身用、世帯用)

年次募集

地方独立行政法人長野県立病院機構が採用を担当していて新卒や既卒、経験者といった区分は設けられていませんから応募するにあたって制限もありません。採用日付については年度初めとなっていますが、経験者で希望に合わないとなれば相談することが可能です。

中途募集

継続的な募集は行われているのですが夜勤専従、パートなどといった勤務形態別の情報は公示されていませんから採用専用フリーダイヤルに宛てて直接の問い合わせをしなければなりません。ポストの空きに合わせて募集が出されるため、看護部長クラスのキャリアであっても採用される機会はあります。

長野県立こころの医療センター駒ヶ根の教育制度

高い質の専門性を追求するべく新人教育では1対1のプリセプターシップが導入されていて、臨床実践能力の向上へ向けてシミュレーションも取り入れての教育訓練も行われていきます。さらには専門領域の教育訓練で、それぞれ知識や技能を高めていきます。

継続教育としては、精神科認定看護師の資格取得へ向けて取り組むことのできる環境があるほか、長野県看護大学で就学するなどの自己啓発についてもサポートがあります。県立病院機構の研修センターを利用して、他院のスタッフとともに合同研修へ参加するといったことも可能です。

長野県立こころの医療センター駒ヶ根の特徴

精神科単科の病院として長野県内における精神科医療を支えていて、患者さんの社会復帰へ力を注いでいます。児童精神科やアルコール依存症、医療観察法などといった専門医療においても大きな役割を果たしています。

地域リハビリテーション部

患者さんが地域で生活していく上で、サポートにあたります。看護師に加えて精神保健福祉士や保健師、作業療法士といったさまざまな職種のスタッフが連携して生活支援のためのリハビリテーションや訪問看護などを実施しています。