和歌山県立こころの医療センターの基本求人情報

病院名 和歌山県立こころの医療センター
住所 和歌山県有田郡有田川町庄31
病床数 300床
看護師数 110人
交通 JR紀勢本線藤並駅から有田鉄道バスに乗車しこころの医療センター前(旧五稜病院前)停留所で下車して約10分
車通勤
カルテの種類 電子カルテ
給与 基本給188,900円から206,900円
賞与 年2回(3.95ヶ月分)
手当 夜勤手当、扶養手当、地域手当、住居手当、通勤手当、勤勉手当など
勤務時間 三交替制:日勤午前8時30分から午後5時15分、準夜勤午後4時30分から深夜1時15分、深夜勤深夜0時30分から午前9時15分
休日・休暇 完全週休2日制、年次有給休暇(20日)、夏季休暇、結婚休暇、産前産後休暇、病気休暇、介護休暇、育児休業など
福利厚生 地方職員共済組合、地方公務員災害補償基金、退職金制度、健康診断、健康指導、健康相談、互助会、給付・貸付事業、レクリエーション事業、宿泊・保養施設、会員制リゾートクラブなど
看護師寮 なし
託児所 なし

正規職員の募集

正規職員については和歌山県が毎年の採用試験を実施していて、新卒者のほか既卒者も応募することが可能です。非正規職員の募集は、随時実施されています。

非正規職員の募集

日勤専従のスタッフなどが必要とされていて、6ヶ月ごとの契約更新が行われる雇用形態となります。1年以上の実務経験を条件としていますが、学歴は問われていません。

精神科看護にあたり、勤務時間は午前8時30分から午後5時15分までです。給料は日給で10,200円、月額平均で214,200円となっているほか月額で44,300円までの通勤手当が支給され社会保険も完備しています。

和歌山県立こころの医療センターの教育制度

精神科看護について専門性を高めるべく、教育が行われています。専門病院ということで、確実に高いレベルで看護の提供を可能とする力を身につけていきます。

また、潜在看護職員の復職支援として、現場から離れていた場合に再就職へ向けて参加することのできる研修も行われています。医療や看護現場に関して、最新の情報を知ることができます。

和歌山県立こころの医療センターの特徴

前身は、1952年に開設された五稜病院です。社会からのニーズに対応すべく、現在まで変貌を続けてきました。

県立病院として精神科と内科を備えていて、良質の精神医療が行われています。おもに患者さんを早期に社会へ復帰させるべく、総合的で先駆的な治療に取り組んでいます。

さらに、患者さんの社会復帰が実現した後も、社会経済活動へ参加するところまでこまやかな支援は続けられていきます。もちろん診療だけでなく、地域の精神保健医療を引き上げ精神医療に関する臨床教育や研究も推進するなどしています。