北海道立紋別病院の基本求人情報

病院名 広域紋別病院
住所 北海道紋別市落石町1丁目18番1号
病床数 150床
看護師数 65名
交通 北紋バス広域紋別病院前停留所から徒歩1分、紋別バスターミナルから車で約5分
車通勤
カルテの種類 電子カルテ
給与 初任給が大卒で219,100円、短大3卒で209,800円、短大2卒で203,900円
賞与 年2回
手当 扶養手当、住居手当、通勤手当、期末手当、勤勉手当、寒冷地手当、夜間勤務手当、夜間看護業務手当、待機手当、手術補助手当、透析業務業務手当など
勤務時間 早出7:45~16:30、日勤8:30~17:15、準夜勤:16:30~翌1:15、深夜勤0:30~9:15(外来勤務以外は月5~6回の夜間オンコール待機あり)
休日・休暇 4週8休制、年間休日125日、有給休暇(20日)、育児休暇など
福利厚生 健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金保険など
看護師寮 あり
託児所 あり(平成27年4月以降は新病院隣接の紋別市保育所が設置予定)

臨時看護師や准看護師が、随時募集されています。契約は、6ヶ月ごとに更新されていきます。

募集要項での勤務時間は午前8時30分から午後5時15分までとされていますが、希望があれば相談することも可能であり土曜日や日曜日、祝日も含めて1年間で125日の休日を取得することができます。

給与は募集要項通りの勤務で看護師が11,600円、准看護師が9,300円となっていて通勤手当や扶養手当、特殊勤務手当も支給されます。

北海道立紋別病院の教育制度

実践を通じて、心の通った看護を提供するための教育が行われています。それぞれの患者さんとは、コミュニケーションも大切にされています。

北海道看護協会とも連携して、院内外での教育が積極的に行われています。働きながらさらに勉強していきたいという人に向けて、奨学金貸付制度も整備しています。

北海道立紋別病院の特徴

北海道立紋別病院は、2011年に北海道から地域へと移管されました。広域紋別病院として紋別市のほか滝上町、興部町、雄武町、西興部村という西紋別地域の5市町村が共同で運営しています。

地域医療においては中核医療機関となっていて北海道の災害拠点病院や地域母子周産期医療センター、エイズ治療拠点病院、臨床研修指定病院などといったようにさまざまな指定も受けています。

地元の医療機関に加えて旭川医科大学病院、札幌医科大学病院などといった二次、三次の医療機関とも連携して医療提供体制を強化しています。