公立小野町地方綜合病院の基本求人情報

病院名 公立小野町地方綜合病院
住所 福島県田村郡小野町大字小野新町字槻木内6-2
病床数 119床
看護師数 80人
交通 JR小野新町駅から徒歩約25分
車通勤
カルテの種類 電子カルテ
給与 基本給192,000円から
賞与 年2回
手当 通勤手当、住居手当、超過勤務手当、夜間看護業務手当、夜間勤務手当、扶養手当、期末手当、勤勉手当など
勤務時間 三交替制:日勤午前8時30分から午後5時15分、準夜勤午後4時30分から深夜1時15分、深夜勤深夜0時30分から午前9時15分
休日・休暇 完全週休二日制、年末年始休暇、夏季休暇、年次有給休暇、病気休暇、結婚休暇、産前産後休暇、育児休暇、介護休暇、特別休暇など
福利厚生 福島県市町村職員共済組合、公務災害補償、健康診断など
看護師寮 なし
託児所 なし

2015年に新病院がオープンしたこともあり、より看護活動をスムーズにすべく経験がある人材の採用にあたっています。地方公務員としての身分となり、地域へも貢献しながら安心することのできる環境で勤務することが可能です。

中途採用職員は、勤務形態のほか労働条件についても、正規職員に定められている条件と同様になっています。給与の算定にあたっては各自の能力に見合った評価が行われていて、過去の経歴や資格なども鑑みられています。

公立小野町地方綜合病院の教育制度

地域からの信頼につながるケアを提供するために、また慢性期の受け入れ医療機関として地域医療に貢献するスタッフとなるために必要なことを身につける教育が行われています。

技術だけに偏ることはなく、患者さんの視点を大切にしてかかわっていくことのできる育成が重視されています。

能力開発のほか資格取得のサポートも充実していて、確実なキャリアアップを志すことができます。定期的に開催されている地域との交流イベントなども通じて、職業人としての資質も高めていくことが可能です。

公立小野町地方綜合病院の特徴

1954年に創立されて以来、福島県の中東部において主要な医療拠点として地域医療を支えてきています。

訪問看護ステーションも備えていて、地域の人たちが自宅療養するにあたっても生活していくことのできるサポートにもあたっています。

慢性期医療に力を入れている医療機関ということで、持っている疾患を受け入れながらも適切な療養生活を送ることができるよう力を尽くしています。

新病院が設立されたことによって、さらに広く地域から求められているものに応えるべく体制も強化されています。