公立福生病院の基本求人情報

病院名 公立福生病院
住所 東京都福生市加美平1-6-1
病床数 316床
看護師数 178人
交通 JR福生駅から徒歩約7分
車通勤 要確認
カルテの種類 電子カルテ
給与 初任給大卒189,300円、三年卒181,700円、二年卒175,300円
賞与 年2回(3.95ヶ月分)
手当 夜勤手当、夜間勤務者調整手当、夜間看護手当、扶養手当、住居手当、通勤手当、超過勤務手当、特殊勤務手当など
勤務時間 二交替制:日勤午前8時30分から午後5時15分、夜勤午後4時から午前9時、中勤午後0時15分から午後9時
休日・休暇 四週八休制、年次有給休暇、夏季休暇(5日)、慶弔休暇、 病気休暇、子の看護休暇、介護休暇など
福利厚生 共済組合など
看護師寮 あり(近隣マンション)
託児所 なし

すでに看護師免許を保持している資格者を対象として随時の採用が行われているほか、定期的な新卒者の募集も出されています。

既卒者は40歳以下、新卒者は30歳以下であることが条件となっているほか交替制勤務にあたることもできなければなりません。

ホームページからダウンロードすることのできる福生病院組合採用試験申込書に加えて資格免許証のコピーか卒業見込証明書、成績証明書が必要です。

応募書類は持参か郵送で提出し、問い合わせや応募受け付けの窓口は事務部庶務課庶務係となっています。

公立福生病院の教育制度

絶えず変化する社会の動きにもスピーディに対応すべく、専門看護師や認定看護師をはじめとして高い専門性を備えたスタッフを育てその力も十分に発揮され得る環境の整備にあたっています。

具体的には集合研修と職場内研修が連動するように教育計画が組まれていて、専門職のスタッフとして各自が自立していくようサポートしています。

個々が成長するスピードに合わせた能力開発を実現させるために、新卒からの1年は全員参加型プリセプター制度で看護部の全スタッフが新人スタッフの指導や相談に対応しています。

キャリアの2年目からは認定看護師や外部の講師を招いての教育プログラムもあり、各自が望んでいる内容の研修を自由に選択することが可能です。

公立福生病院の特徴

2001年に福生病院組合が開設し、東京都指定の二次救急医療機関として運営がなされています。

医療そのものだけでなく、診療支援システムの導入などによって待ち時間を短くするといったように全体的なサービスの向上にも取り組んでいます。

地域で安心して生活するための支えとなるように周辺の医療機関や救急隊などとも連携しながら1日24時間、年間365日にわたる救急医療体制を整えています。

災害拠点病院としても指定を受けていて、近辺の医療機関を支援しつつ災害などの有事があった際に備えています。