高松市国民健康保険塩江病院の基本求人情報

病院名 高松市国民健康保険塩江病院
住所 高松市塩江町安原上東99番地1
病床数 87床
看護師数 要確認
交通 ことでんバス塩江停留所から徒歩約1分
車通勤
カルテの種類 要確認
給与 226,300円
賞与 年2回
手当 要確認
勤務時間 三交替制:日勤午前8時30分から午後5時、準夜勤午前9時30分から午後6時、深夜勤午後5時から午前9時30分
休日・休暇 年次有給休暇など
福利厚生 各種社会保険など
看護師寮 要確認
託児所 要確認

採用活動については高松市民病院が管轄していて、応募するにあたって看護師免許を持っていること以外に学歴や経験は問われません。

必要書類である受験申込書と受験票、採用試験成績通知請求書は郵送を依頼するかダウンロードでも入手することが可能です。

応募書類は市民病院の事務局総務課へ直接持って行くか、簡易書留で郵送することになっています。

採用日は基本的に新年度の4月1日となっていますが、経験者であれば希望に応じて早めることも可能となっていて相談することができます。

高松市国民健康保険塩江病院の教育制度

万全のチームワークによって質の良いケアを適切に提供することができるよう、人材教育が行われています。

他職種との連携も十分なものとするために、必要な知識や技術を身につけるべく教育計画が組まれています。

訪問医療に力を入れていることから、メディカルスタッフとしても経験を重ねてスキルも伸ばすチャンスが多くあります。

十分な時間をかけて患者さんと近い距離でのケアを実施することによって、専門職としての資質も高まります。

高松市国民健康保険塩江病院の特徴

塩江村国民健康保険塩江病院として1951年に開設されて以来、民間医療機関では立地することが難しい地域でただ一軒の公的医療機関として機能しています。

2010年には高松市民病院塩江分院となり、急性期病院の後を受ける後方病院として慢性期医療を中心に担っています。

塩江地区をはじめとして近隣に立地する市町までを診療圏として含んでいて、患者さんの利用を便利なものとするために1981年から送迎バスも運行されています。

また在宅療養支援病院として365日、24時間の体制で在宅療養に取り組んでいて高齢かつ介護が必要であっても安心して自宅での時間を送ることができるように力を尽くしています。