国民健康保険上矢作病院の基本求人情報

病院名 国民健康保険上矢作病院
住所 岐阜県恵那市上矢作町3111番地2
病床数 56床
看護師数 要確認
交通 明知鉄道岩村駅からバスに乗車し約20分の上矢作病院前停留所で下車
車通勤
カルテの種類 要確認
給与 基本給180,500円から367,600円
賞与 年2回
手当 外来当直手当(5,900円)、夜勤手当(5,900円)など
勤務時間 二交替制:日勤午前8時30分から午後5時15分、夜勤午後4時20分から午前9時20分
休日・休暇 年間休日120日
福利厚生 各種社会保険など
看護師寮 あり(単身用、世帯用)
託児所 要確認

高齢化を視野に入れて介護の分野と連携を強めていることもあり、スタッフが必要とされています。

総務課で問い合わせに対応していて、くわしい採用条件などについても確認することが可能です。

20歳から40歳までという年齢制限があり、看護師免許を持っているか取得する見込みとなっていなければなりません。

学歴や実務経験の有無は問われないのですが、通勤にあたり普通自動車運転免許証は持っている必要があります。

国民健康保険上矢作病院の教育制度

山村部に立地している医療機関のスタッフとして地元での健康な生活を維持することができるよう、欠かすことのできない技術から精神までを学んでいきます。

患者さん本意で心のあたたまるケアを提供するために、着実なステップアップを実現させる教育の場があります。

絶えず進歩し続けている医療に関する知識を継続的に取り入れ、提供する医療の水準を高めていくべく力を尽くします。

救急医療はもちろん予防医学やリハビリテーション、福祉の分野までかかわることができるよう幅広いスキルアップを図っていきます。

国民健康保険上矢作病院の特徴

医療過疎という問題に直面する地域で状況を打開すべく、診療所として1975年に開設されました。

医療圏は恵那市南部地域が中心となっていて、隣接している長野県や愛知県も含めて山間へき地という地域下で一般医療と救急医療に関する拠点病院として地域医療を支えています。

東濃東部において基幹病院となっている中津川市民病院とは連携体制を築いていて、救急医療への対応をより万全のものとしています。

また高齢化が進んでいる過疎地域という社会の問題もある中で保健、福祉といった領域も含めた包括医療を充実させるべく取り組んでいます。