佐世保市立総合病院の基本求人情報

病院名 佐世保市立総合病院
住所 佐世保市平瀬町9番地3
病床数 594床
看護師数 470人
交通 西肥バスに乗車し元町停留所で下車してすぐ
車通勤
カルテの種類 電子カルテ
給与 基本給164,000円から197,140円
賞与 年2回
手当 住居手当、扶養手当、通勤手当、夜勤手当、夜間勤務手当、特殊勤務手当など
勤務時間 三交替制:日勤午前8時30分から午後5時15分、準夜勤午後4時30分から深夜1時15分、深夜勤深夜0時30分から午前9時15分
休日・休暇 四週八休制、年次有給休暇、特別休暇など
福利厚生 各種社会保険(雇用保険、健康保険、労災保険、厚生年金保険)など
看護師寮 なし
託児所 なし

年度ごとに新卒者、経験者のそれぞれという枠組みで職員の採用活動が複数回にわたって行われています。

看護部が問い合わせ先になっていて、三交替制の勤務に対応することができなくても相談することが可能です。

さらに嘱託職員などさまざまなかたちで求人募集が出されていて、応募にあたっては看護師免許があれば年齢や経験、学歴も問われません。

労働時間で1週間につき30時間、時間帯で日中から夕方にかけての勤務などといったように幅広い働き方をすることができます。

佐世保市立総合病院の教育制度

患者さんのQOLを向上させるべく、スタッフそれぞれによって提供されるケアの質を高めるための教育環境が用意されています。

専門職としての成長を目指し、受け身ではなく自主的により良い仕事のために学ぶ人材が養成されています。

入職してから新人看護職員研修制度に始まり、3段階から構成されている基礎コースで基本となる看護技術の習得や事例検討などに取り組みます。

その後はリーダーコースや看護管理者コースなど、専門職者として幅広い道へ進むための研修制度があります。

佐世保市立総合病院の特徴

佐世保村が1890年に設立した伝染病院を前身としていて、1世紀以上にわたる歴史を重ねてきています。

佐世保・県北医療圏において基幹病院として機能していて、高度の急性期医療に対応しています。

近隣の医療機関に加えて行政機関や介護施設などとも連携し、トータルな医療活動としての地域医療に取り組んでいます。

その一環として地域連携室を設置していて、院内外を含めての体制で療養に関する問題の解決に貢献しています。