国保野上厚生総合病院の基本求人情報

病院名 国保野上厚生総合病院
住所 和歌山県海草郡紀美野町小畑198
病床数 307床
看護師数 140人
交通 JR海南駅が最寄り
車通勤 要確認
カルテの種類 電子カルテ
給与 要確認
賞与 年2回
手当 通勤手当など
勤務時間 交替制
休日・休暇 年次有給休暇など
福利厚生 各種社会保険など
看護師寮 要確認
託児所 あり

スタッフの状況に応じて不定期で募集が出されることがあり、詳細については直接の問い合わせをする必要があります。

実際には付属の看護専門学校から入職するスタッフが多いこともあり、求人募集の頻度は高くありません。

国保野上厚生総合病院の教育制度

新人教育には、2000年にプリセプター制が取り入れられて以降、スタッフそれぞれが着実にステップアップしていくことのできる教育プログラムが確立されています。

2010年以降はその上に教育担当者と新人看護職員研修責任者も新入職スタッフへの教育にたずさわるようになりプリセプティー、プリセプターのそれぞれをサポートしています。

さらに、各人が提供することのできるケアの質だけでなく自己成長、後進の育成といったことも可能とするようにしていきます。

それぞれ自分なりに学習すべきことを自分自身で認識し、学習に対する満足が高まるような教育機会が確保されるようになっています。

国保野上厚生総合病院の特徴

1949年から診療がスタートされていて、1978年にへき地中核病院として指定を受けてからは診療圏内に立地している4ヶ所の診療所へもスタッフの派遣を実施しています。

地域全体で見た診療の支援を行うとともに救急医療や周産期医療などの充実にも取り組んでいて、2007年には人材の不足を解消する目的で野上総合病院付属看護専門学校も開校させました。

内科や外科をはじめとして整形外科のほか神経精神科、産婦人科そしてリハビリテーション科といった診療科が設けられています。

1998年に竣工された本館では多様なニーズに応えるべく、性能が高い医療機器を随時取り入れています。