山梨県立北病院の基本求人情報

病院名 山梨県立北病院
住所 山梨県韮崎市旭町上條南割3314-13
病床数 200床
看護師数 87人
交通 JR韮崎駅から車で10分
車通勤
カルテの種類 電子カルテ
給与 初任給2年卒で194,567円、3年卒204,249円、大卒210,017円
賞与 年2回
手当 扶養手当、地域手当、住居手当、通勤手当、夜間看護手当、時間外勤務手当など
勤務時間 三交替制:日勤午前8時30分から午後5時15分、準夜勤午後4時30分から深夜1時15分、深夜勤深夜0時45分から午前9時30分
休日・休暇 変則週休2日制
福利厚生 地方職員共済組合
看護師寮 なし
託児所 あり

山梨県立病院機構が、山梨県立中央病院とともに一括で募集を出しています。中央病院で論文と面接の採用試験が実施され、ほかの勤務先で採用されることになる可能性もあります。

臨時職員は必要に応じて不定期で求人が出される場合もあります。こちらの応募は、直接行うことになっています。

山梨県立北病院の教育制度

精神科看護にあたる専門職業人ということで自分の役割についてそれぞれで認識し、質が高く信頼も得られる看護を提供することができるようにします。受け持ち看護師として必要なことについて認識し正しい高等をとることで役割を果たすとともに、目標や課題へ向けて自発的に学び精神科医療の知識や技術も身につけます。

自分の能力を客観的に判断することができるようにしていて、ラダー1の新任者からラダー4のエキスパートまでに分かれています。あくまでも年数より個々の能力が考慮された上で決定され対人関係能力や看護倫理、教育、研究能力、県精神科基幹病院の役割と活動などといった分野の研修が行われています。

キャリアアップとして、認定看護師を目指すことが可能です。現場でも、6人の精神科認定看護師が働いています。

山梨県立北病院の特徴

1954年に、県立精神病院として設立されました。2010年に地方国立行政法人山梨県立機構へ移管され、県立北病院として改称されています。

全室が個室になっていて、リハビリテーション施設についてもしっかりしたものになっています。全国にある公立精神科病院を見ても、機能が充実している医療機関として知られています。