公立岩瀬病院の基本求人情報

病院名 公立岩瀬病院
住所 福島県須賀川市北町20番地
病床数 240床
看護師数 204人
交通 JR須賀川駅から徒歩約9分
車通勤
カルテの種類 要確認
給与 基本給191,936円
賞与 年2回(1.73ヶ月分)
手当 通勤手当(1ヶ月につき50,400円まで)など
勤務時間 二交替制:日勤午前8時30分から午後5時15分、夜勤午後4時30分から午前9時
休日・休暇 年間休日122日、年次有給休暇 夏期休暇など
福利厚生 各種社会保険など
看護師寮 要確認
託児所 なし

公立岩瀬病院企業団が採用活動を担当していて、看護師免許を持っていれば応募することが可能です。

外来や病棟の実務にあたる上では勤務割当表に沿って勤務することとなり、出勤はシフト交代制です。

市販されている履歴書と看護師免許証のコピーを病院の総務課職員係宛てに提出すると、受験票を受け取ることができます。

採用選考では記述式で表現力などを判断する作文試験、人物像を探る個別面接試験が行われます。

公立岩瀬病院の教育制度

看護部では新人教育に力を入れていて、看護部企画研修としてキャリアの1年目から3年目にかけて1年ごとの単位で行われる新人研修などを実施しています。

新人研修はステップ研修の一環にあたり、そのほかにリーダーシップ研修や中堅セミナーなどさまざまな教育機会が用意されています。

院内教育としては看護部以外にも各職場企画研修として職場内学習会や看護発表会などがあり、病院内企画研修として医療安全や感染対策などのテーマで職場全体が参加する学習の場も設けられています。

そのほか院外教育として、日本看護協会や福島県看護協会などさまざまな機関の主催による研修へも参加することが可能です。

公立岩瀬病院の特徴

1872年に開業して1世紀以上にわたって伝統を築いてきた医療機関であり、日本国内としてみても有数の歴史を誇っています。

2011年の東日本大震災に際しては大きな被害を受けたものの、2013年の年末になってあらたな外来棟をオープンさせて再スタートを切るに至っています。

患者さんを第一に考えた医療という理想へ向けて、充実した設備を最大限に活用するとともに保険や福祉といった分野とも連携の強化に取り組んでいます。

近隣の医療機関とともに地域医療全体ということを考えての役割分担を進め、地域医療連携室を設けての調整にもあたっています。