岩手県立東和病院の基本求人情報

病院名 岩手県立東和病院
住所 岩手県花巻市東和町安俵6区75番地1
病床数 68床
看護師数 37人
交通 JR釜石線土沢駅から徒歩約10分
車通勤
カルテの種類 電子カルテ
給与 基本給163,200円~257,600円
賞与 年2回
手当 扶養手当、住居手当、寒冷地手当、超過勤務手当、夜勤手当、夜間看護手当、待機手当、通勤手当など
勤務時間 3交替制:日勤午前8時30分~午後5時15分、準夜勤午後4時30分~午前1時15分、深夜勤午前0時30分~午前9時15分のほか時差勤務、遅出出勤、夜勤専従勤務あり、夜勤は月8回以内
休日・休暇 4週8休、年間休日120日、有給休暇、結婚休暇、夏季休暇、産前産後休暇、子の看護休暇、ボランティア休暇、育児休暇、生理休暇、つわり休暇など
福利厚生 地方職員共済組合制度
看護師寮 あり
託児所 なし

岩手県立東和病院では、不定期に看護師の中途採用が実施されています。看護の現場を離れていてう一度戻りたいという意欲がある人も歓迎していて、やりがいのある職場であるということができます。

出産以降現場を離れていた中で復帰を果たし、不安はあったものの育児短時間勤務を活用して育児と仕事を両立させることができているという人がいます。

また地域密着型の病院であり患者さんと深く関わることができることから、看護をすることに大きなやりがいが感じられるとしている人もいます。

岩手県立東和病院の教育制度

それぞれの看護師が自立して、積極的に患者さんのケアを行うことができるように院内、院外での研修制度が整えられています。

県立病院看護科における教育プログラムのもとで、看護師としてスキルアップを目指すことはもちろん、認定看護師や専門看護師としてさらなるキャリアアップも目指すことが可能です。

また誰でも自由に発言することのできる場として「運営プロジェクト会議」があり、看護にとどまらず病院全体にかかわって「医療」を学ぶことのできる場となっています。

岩手県立東和病院の特徴

岩手県立東和病院は、1945年10月に日本医療団岩手県支部花巻産院として創設されました。1955年に町村合併があって岩手県立東和病院に改称され、1995年に移転新築が行われています。

岩手県立東和病院では地域に密着する医療機関として、一般診療に加えて訪問診療も実施しています。患者さんにとって頼ることのできる病院になるべく、質の高い医療を提供しています。

地域の基幹病院となっている岩手県立中部病院、岩手県立胆沢病院といった病院とも連携していて専門外来の医師を招くなど、患者さんが抱いている不安をなくすことができるよう努めています。