新潟県立松代病院の基本求人情報

病院名 新潟県立松代病院
住所 新潟県十日町市松代3592-2
病床数 55床
看護師数 29人
交通 北越急行ほくほく線松代駅から徒歩約5分、関越自動車道六日町インターから車で約40分
車通勤
カルテの種類 紙カルテ
給与 222,100円から
賞与 年2回(3.95ヶ月分)
手当 夜間看護手当、時間外勤務手当、住居手当(27,000円まで)、通勤手当、地域手当、扶養手当など
勤務時間 三交替制:日勤午前8時30分から午後5時15分、準夜勤午後4時30分から深夜1時15分、深夜勤深夜0時30分から午前9時15分
休日・休暇 4週8休、年次有給休暇(20日)、特別休暇、育児休業など
福利厚生 地方職員共済組合新潟支部の医療保険など
看護師寮 なし
託児所 なし

年次募集

新潟県にある15施設の県立医療機関が一括で、毎年4月に入職する新潟県職員として採用選考を実施しています。新卒者と既卒者が、いずれも対象になっています。

毎年5月末から7月初旬にかけて応募が受け付けられていて、7月の中旬から下旬に試験が行われています。新潟県庁のほか、東京都内にも受験会場が設けられています。

小論文のほか面接、適性審査、資格調査によって採用が決定されます。配点の割合については筆記試験1に対して面接が3となっていて、面接がより重要視されています。

不定期での募集

産休代替となる任期付職員、6ヶ月ごとに契約が更新される非常勤職員も採用されています。5時間50分か7時間45分の勤務時間となり、夜勤や準夜勤も含まれます。

新潟県立松代病院の教育制度

新潟県立病院共通の教育制度をベースとしていて、段階的に学んでいきます。経験や能力に合わせ、教育を受けることが可能です。

主任クラスまでのうちに、看護師として基礎を身につけます。その後はスペシャリストや管理者、教育者といったような目指す道へ向かってキャリアを積むための支援があります。

自主的かつ自発的に学ぶ意欲をうながすべく、新人教育では3ヶ月ごとのチェック表を使った進捗評価で達成度について確かめます。また指導のばらつきを防ぐ目的で動画によって指導内容が標準化されていて、確実に知識や技術を身につけることが可能です。

図書室にはパソコンが設置されていて、e-ラーニングを活用して自己研鑽や研究につなげることができます。また専門的な分野では高齢の患者さんが多いため老年期看護や退院支援、地域・在宅看護、訪問看護などについて学ぶこともできます。

教育は、現場での実践だけにとどまりません。たとえば退院した患者さんを訪問することによって、実施してきた看護や生活指導が日常へ活かされている状況も自分で確認します。

新潟県立松代病院の特徴

県立病院として上越地方の松代、松之山、大島地区といった地域の生活を医療によって支援しています。新潟県立の医療機関では規模こそもっとも小さいながら、救急告知病院として夜間や祝祭日の急患も受け入れています。

冬期を中心に、病院へ通うことが難しい高齢者への訪問診察を行うなどしています。退院した後の生活までも含めた医療支援が求められていることから、在宅医療や訪問医療にもより力を入れる動きが進められています。