高梁市国民健康保険成羽病院の基本求人情報

病院名 高梁市国民健康保険成羽病院
住所 岡山県高梁市成羽町下原301
病床数 96床
看護師数 49人
交通 JR備中高梁駅から車で約20分、備北バスに乗車し成羽病院前停留所で下車して徒歩約2分
車通勤 不可
カルテの種類 紙カルテ
給与 190,100円から
賞与 年1回
手当 通勤手当、扶養手当、休日手当、住宅手当、夜勤手当、危険手当など
勤務時間 日勤午前8時30分から午後5時15分、夜勤午後5時15分から午前8時30分
休日・休暇 四週八休制で年間休日114日、年次有給休暇(20日)、夏期休暇(6日)、産前産後休暇、育児休暇、介護休暇、慶弔休暇など
福利厚生 各種社会保険、短時間正職員制度など
看護師寮 なし
託児所 なし

市が実施している高梁市職員採用試験の結果を受けて、1年につき2人程度が採用されています。

看護師免許を持っていて、かつ高梁市内での勤務が可能であることが応募条件となっています。

一次試験として教養試験のほか作文と面接が実施され、合格すると二次試験の口述試験に関して日程などの通知があります。

合格後には採用候補者名簿に登録され、市内の医療機関や福祉施設でスタッフの欠員が発生した場合に成績順で採用されることになります。

高梁市国民健康保険成羽病院の教育制度

患者さんの立場から、生命のみならず人権や尊厳も尊重したケアを提供することができるよう学んでいきます。

現場での実務にあたっては、持っている知識や技術をしっかり発揮することができるようにしていきます。

それぞれの患者さんに見合ったケアを行いつつ、医療チームのメンバーとしても専門職としての果たすことができるようにレベルアップしていきます。

院内で行われている研修に加え、高梁市が主催している研修などの院外研修に参加する機会もあります。

高梁市国民健康保険成羽病院の特徴

成羽病院として1954年に開設され、2012年に実施された新築工事によって現在の体制になりました。

関連施設として田原診療所のほか吹屋診療所、湯野診療所といった附属診療所も設けられています。

へき地医療拠点病院としての役割を果たしていて、高いレベルの医療を提供するほか近隣の医療機関とも連携して地域医療を向上させるべく取り組んでいます。

そのほか健康に資するために簡易脳ドック、成羽病院日帰りドックなどといった健診にも力を入れています。