坂出市立病院の基本求人情報

病院名 坂出市立病院
住所 香川県坂出市寿町三丁目1番2号
病床数 194床
看護師数 120人
交通 JR坂出駅から徒歩約8分
車通勤
カルテの種類 電子カルテ
給与 大卒206,200円、三年卒200,600円、短大卒191,300円
賞与 年2回(3.5ヶ月分)
手当 資格手当(10,000円)、介護手当(5,000円)、皆勤手当(5,000円)、住宅手当(10,000円)、扶養手当、夜勤手当(準夜勤1回につき3,700円 深夜勤1回につき5,600円)、通勤手当、時間外勤務手当など
勤務時間 三交替制:日勤午前8時30分から午後5時、準夜勤午後4時から深夜0時、深夜勤午後11時から午前9時
休日・休暇 四週八休制で年間休日111日、年次有給休暇、夏季休暇、結婚休暇、慶弔休暇、特別休暇など
福利厚生 各種社会保険、財形貯蓄など
看護師寮 なし
託児所 なし

常勤職員の募集

市立病院医療職全般の募集として坂出市職員(随時)募集が行われていて、50歳未満という年齢制限が設けられています。

選考にあたっては身体検査書にもとづく身体検査のほか、作文試験と面接試験を受験します。

非常勤職員の募集

パートなどの非常勤として勤務するスタッフは必要に応じて募集されていて、4時間からの短時間でも勤務することが可能です。

給料は時給制で勤務する時間帯によって異なっていて午前8時30分から午後1時30分と午後5時から午後10時は1,250円、午後1時から午後5時が1,050円となっています。

坂出市立病院の教育制度

教育に関する考え方としては地域に根差したケアを充実させることでより良い療養環境を実現させるべく、親しまれ信頼されるスタッフの育成が行われています。

そのために、同僚とともに学習しながら専門性を高めていきやすい教育の枠組みが整えられています。

教育体系は多様になっていてクリニカルラダー制度のもとスタッフそれぞれの習熟度合いに見合った教育を受けることができ、院内で用意されている段階別研修を通じた新人教育から現任教育までに加えて学んだことを振り返る定期的なフォローアップ研修もあります。

現場の実践に関してはパートナーシップが取り入れられていて、マニュアル通りの手技だけでなくそれを応用することで患者さんの個別性に合わせたケアが実現されています。

坂出市立病院の特徴

急性期医療に力が入れられているほかへき地医療や専門的な技術が求められる末期医療、在宅医療などにも対応するなど幅広い医療へ取り組んでいます。

末期ケアの充実に関してはチーム医療で取り組んでいて、一般的な在宅ケアでの対応が難しい酸素療法や静脈栄養などにも注力しています。

その目指すところは地域完結型、地域密着型の医療機関であり巡回診療やへき地診療所の医療支援にあたっています。

院内でも最新の医療設備を随時導入していて、外来化学療法室や糖尿病センターが新設されるなどしています。