佐賀病院の給料と待遇

給与 短大2卒180,500円~
賞与 年2回(6月と12月)
手当 資格手当、夜間看護手当、夜勤手当(3,200円~7,600円)、業績手当、時間外勤務手当、扶養手当、住居手当(27,000円上限)、通勤手当(55,000円上限)など
勤務時間 三交代制:日勤8:30~17:15、準夜勤16:15~翌日1:00、深夜勤0:30~9:15
休日・休暇 4週8休、年間120日、勤務表によるシフト管理、年次有給休暇、産前産後休暇、夏季休暇、年末年始休暇、子の看護休暇、介護休暇、育児休暇、特別休暇など
福利厚生 国家公務員共済組合法に基づく共済組合保険加入、看護師寮、院内保育所、育児短時間勤務、各種貸付制度、ユニホーム・ナースシューズ貸与など
看護師寮 あり
託児所 あり

佐賀病院の基本情報

病院名 独立行政法人国立病院機構 佐賀病院
住所 佐賀県佐賀市日の出1‐20‐1
病床数 292床
看護師数 約203人
交通 JR佐賀駅で下車して徒歩20分、市営バスと昭和バスでは市民文化会館前下車で徒歩1分、高速バス唐津・伊万里線では総合体育館前下車で徒歩3分
車通勤
カルテの種類 電子カルテ

佐賀病院の看護師中途採用実績

佐賀病院は、中途採用の看護師を募集しています。採用試験としては、800文字程度の小論文試験と面接試験です。

また、パート看護師の募集も行われていて時給は1,170円で1週間に30時間以内の勤務時間となっていますが、1日あたりの労働時間や勤務日数については相談することができます。希望がなければ、午前8時15分から午後5時15分までの勤務時間です。

通勤費は支給され、条件を満たしている人については1回あたり33,600円のボーナスが年に2回支給されます。

成育医療、がん治療を中心としている病院の特性について理解し、自己の能力を高め患者さんが第一に考えられた看護を考えることのできる人材が求められています。

佐賀病院の教育制度

佐賀病院では看護師能力開発プログラムに沿い、新人コース、実務コースでの段階的な技術の習得や知識の向上が目指されています。

新人コースでは必要とされる基本的な看護を習得するとともに、社会人としてマナーを守りながら勤めることのできる看護師を育成しています。卒後の5年間にわたって基本的看護について学び、その後はキャリアアップ研修を受けるということになります。

キャリアアップにもジェネラリスト、スペシャリスト、管理者などといったコースが設けられていて、それぞれのやる気や興味に応じて積極的に特定分野の知識を深めることができるような教育支援です。

奨学金、資格取得、学会や研修への参加に対しても支援体制があり、それぞれのレベルアップが看護の質を向上させることにつながるという前提のもとでサポートしています。

佐賀病院の特徴

佐賀病院は、成育医療とがん疾患への治療を中心として患者満足度を重視した診療を提供しています。あくまでも患者さんの側で自己決定することのできる治療形態がとられていて、丁寧な説明から信頼関係が構築されています。

母子医療や救急医療などといった分野にも取り組んでいて、地域医療支援病院として地域の中核を担っています。