盛岡病院の給料と待遇

給与 基本給180,500円~(国家公務員給与法に準拠)
賞与 年2回3.95ヶ月
手当 通勤手当、住居手当、扶養手当、超過勤務手当、夜間看護手当、専門看護師手当、調整手当、業績手当、救急呼出待機手当ほか
勤務時間 変則3交替制:日勤午前8時30分~午後5時15分、準夜勤午後16時30分~翌日午前1時15分、深夜勤午前0時45分~午前9時30分
休日・休暇 シフト制(4週8休)、年次有給休暇、夏季休暇、病気休暇、結婚休暇、産前産後休暇、忌引き休暇、育児休暇、介護休暇など
福利厚生 国家公務員共済健康保険、厚生年金、介護保険、労災保険、退職金制度、産休・育休制度(育児休業は、子どもが3歳になる前日まで)ほか
看護師寮 あり
託児所 あり すみれ保育所で8:00~18:00、7:30~20時まで延長可能(日曜日、祝日、年末年始を除く)

盛岡病院の基本情報

病院名 独立行政法人国立病院機構盛岡病院
住所 岩手県盛岡市青山1‐25‐1
病床数 260床
看護師数 92人
交通 JR盛岡駅よりタクシーで10分、JR盛岡駅前バス乗り場9乗り場より滝沢村役場か滝沢営業所行きに乗車し「国立病院前」で下車(約13分乗車)後、徒歩1分
車通勤 可能
カルテの種類 電子カルテ

盛岡病院の看護師中途採用実績

盛岡病院では毎年8月に新規職員採用試験が実施されているほか、看護師の中途採用が随時行われています。更に契約社員の求人募集も出されていて、外来診療の介助をする看護師が必要とされています。

その場合、時給は1170円で勤務時間が8:30~17:30、8:30~12:30、10:45~17:15の交代制です。

休日は土曜日、日曜日、祝日のほか年間で120日以上があり、雇用期間が1年毎更新となっていてキャリアアップ体制が確立されていることで学びやすい環境づくり、子育て世代へのサポートによって働きやすい環境づくりが行われています。

盛岡病院の教育制度

盛岡病院では、新人看護師が職場に適応し専門知識を身につけつつ技術も高めていくことができるよう、プリセプターによる指導が行われています。

更に5年間にわたる能力開発プログラムが設けられていて、それぞれ目標と課題を設定することで自己啓発につながるよう教育支援を行っています。

キャリア開発のサポートも積極的であり、急性期から慢性期に至るまでの医療や看護に対応するジェネラリストに加え、認定看護師や専門看護師といった専門性の高い看護師も養成されています。

盛岡病院の特徴

独立行政法人国立病院機構盛岡病院は、呼吸器疾患基幹や免疫異常基幹、脳血管障害、骨・関節運動器疾患などといった専門医療を提供するために日常的な診療のほか、病態研究や治療研究なども実施しています。

地域において信頼される病院として役割を果たしているだけでなく、医療界全体においてプラスとなる医療研究や先端医療も推進しています。

糖尿病教室やリウマチ茶話会などといったようにイベントも開催していて、疾患に対する理解などを深める機会も通じて地域貢献に努めています。