東埼玉病院の給料と待遇

給与 看護師の初任給が2年過程で180,500円、3年過程で188,900円、大卒で198,300円
賞与 年2回(3.95ヶ月)
手当 夜間看護手当、特殊業務手当、住居手当、通勤手当、扶養手当など
勤務時間 シフト制度3交代制:日勤8時30分~17時15分、準夜勤16時30分~1時、深夜勤0時30分~翌9時15分
2交代制:日勤8時30分~17時15分、夜勤15時45分~翌9時15分
休日・休暇 4週8休
福利厚生 夜勤者用仮眠室あり
看護師寮 あり(家賃23500円、洋室8帖、独立洗面台)
託児所 あり

東埼玉病院の基本情報

病院名 国立病院機構東埼玉病院
住所 埼玉県蓮田市黒浜4147
病床数 552床
看護師数 230名
交通 埼玉県東北本線蓮田駅よりバス10分
車通勤
カルテの種類 オーダリングのみ

東埼玉病院の看護師中途採用実績

東埼玉病院では、年度別の採用の他に看護師の中途採用として非常勤と常勤の採用を随時行っています。

常勤の中途採用の募集は10名、そして非常勤のパートの看護師の募集は若干名です。選考方法は非常勤の場合は書類選考と面接ですが、常勤の看護師の場合は筆記試験を受ける必要があります。

東埼玉病院の教育制度

東埼玉病院の看護部では、人間の尊重を基盤にした暖かい看護を目指し、カンファレンスを行ったり実習を充実させることによって看護師として自立して仕事にのぞみ、看護師一人ひとりが知識を元に科学的根拠を持った看護を実践しすることで日々看護研究のレベルアップに努めています。

基礎実務研修を受けるのは、1年目の新人だけでなく2年目から5年目の看護師までです。新人指導ができるよう、プリセプター研修も行われています。

また、6年目以上の中堅の看護師に対して専門コースとして自分の目指す専門分野で質の高い看護が提供できるような研修を行っています。患者を理解することが出来るよう全看護職員が看護場面を振り返りながらより良い看護を患者に提供するための看護を語る会、または看護研究とし研究発表会などを行って看護の実務を科学的に分析することも行われています。

東埼玉病院では、患者の心に寄り添う看護を目指してますので、看護を語ろう、看護を伝えよう、看護をたかめよう、を目標にして自立して看護を提供出来るだけでなく、患者に寄り添った看護ができるような看護師を育てるために院内教育を充実させています。

東埼玉病院の特徴

東埼玉病院は1944年に傷痍軍人埼玉療養所として創設され、1945年12月に国立さいたま療養所として発足し、2004年4月1日独立行政法人国立病院機構東埼玉病院になりました。

現在は、神経、筋疾患、呼吸器疾患、重症心身障害の専門医療施設として機能し、エイズ治療拠点病院の指定も受けています。そして、慶応技術大学病院の関連病院としても知られています。

東埼玉病院の理念は、質の高い医療を提供して患者と家族に満足してもらえる病院を目指すことです。長期に療養が必要な人に対しては、地域の医療機関と協力して専門医療を提供し、症状の改善や機能の回復のために急性期医療機関と協力して療養体制を整えます。