京都府立与謝の海病院の基本求人情報

病院名 京都府立医科大学附属北部医療センター
住所 京都市与謝郡与謝野町字男山481
病床数 一般276床、結核15床、感染症4床
看護師数 229人
交通 KTR宮津駅から車で約20分、KTR天橋立駅から車で約15分、KTR岩滝口駅から車で約8分
車通勤
カルテの種類 電子カルテ
給与 大卒238,100円、3年卒232,300円
賞与 年2回
手当 扶養手当、住居手当、通勤手当、夜間勤務手当、時間外勤務手当など
勤務時間 三交替制:日勤午前8時30分から午後5時15分、準夜勤午後4時から深夜0時45分、深夜勤深夜0時15分から午前9時
休日・休暇 4週8休制、年次有給休暇(20日まで)、産前産後休暇、夏季休暇(5日)、結婚休暇(6日)、ボランティア休暇、介護休暇など
福利厚生 公立学校共済、テーマパークの割引など
看護師寮 あり
託児所 あり(院内保育所)

常勤職員の募集

京都府立医科大学が採用していて、毎年7月から8月に採用試験が実施されています。既卒者の経験者に限っては、採用試験に合格すると年度内でもすぐに勤務を開始することができます。

臨時職員の募集

期限付職員が募集されていて、給与や待遇は常勤職員と同様です。雇用期間の終了時には、契約が更新される可能性もあります。

勤務時間は原則として午前8時30分から午後7時45分までになっていますが、7時間15分未満の勤務も相談することが可能です。日給については8,100円から12,100円という金額で経験なども考慮して決定され、手当などはなく通勤実費相当額が日給に上乗せされます。

週休2日制になっていて、原則として週末と祝日に休むことができます。12月29日から1月3日の年末年始期間も、休日です。

京都府立与謝の海病院の教育制度

組織的役割認識研修では、看護師として組織内で自分の役割に必要とされる学習がプログラム化されています。クリニカルラダーシステムも取り入れていて、個々の意欲や能力に応じて看護実践能力の向上へ取り組みます。

チーム医療を提供する中ですべきことと学ぶべきことを考え、手技や専門知識を向上させるべく自己研鑽に努めます。自分で立てた目標へ向かい、確実にステップアップするための支援があります。

京都府立医科大学看護実践キャリア開発センター

スキルスラボの環境が整備されていて、臨床と近い状況でシミュレーションを行うことができます。そのほかにもキャリアアップを助けるものとして、さまざまなプランがあります。

京都府立与謝の海病院の特徴

京都府災害拠点病院やへき地医療拠点病院、地域医療支援病院としても機能しています。そのほかにもエイズ治療拠点病院、第二種感染症指定医療機関などに指定されています。

また、大学附属病院として総合医療や高度医療を充実させているなど、診療機能が強化されています。地域ならではという特性を活かしての研究にも、取り組まれています。