光寿会春日井病院の基本求人情報

病院名 医療法人光寿会 光寿会春日井病院
住所 愛知県 春日井市下原町字萱場1920番地1
病床数 医療療養型病棟55床(個室 7室、4人床12室)、透析室ベッド100床
看護師数 看護職員数38名
交通 春日井駅(JR中央本線(名古屋~塩尻)) 車で17分※ここに記入※
車通勤 可能
カルテの種類 紙カルテ
給与 257,800円~375,800円(主要手当含む)、
経験1年半の正看護師のモデル給与257,900円
賞与 年2回(合計5ヶ月分の実績あり)
手当 通勤手当(上限30,000円)、休日手当(1回3,500円)、遅出・準夜勤手当(1回4,300円)、家族手当(8,000円~)、住宅手当(7,000円~25,000円)など
勤務時間 週35時間労働、日勤常勤可能、日勤8:30~16:30、早番8:00~16:00、準夜勤15:00~23:00
休日・休暇 年間休日115日、有給休暇、育児休暇、産前産後休暇、慶弔休暇など
福利厚生 退職金制度あり(3年目以降)、厚生年金 雇用保険 労災保険加入
看護師寮 なし
託児所 なし

光寿会春日井病院では、看護師の中途採用をおこなっています。

以前出されていた透析室に勤務する看護師求人を見てみると、4週8休制となっていて年間休日は115日、勤務時間は日勤が午前8時半から午後4時半まで、準夜勤が午後3時から午後11時までで、早出の場合は午前8時から午後4時までとなっています。

賞与は年2回支給があり、合計で5ヶ月分という実績があります。透析室に勤務することが、未経験でも応募可能です。

就労環境についての整備も積極的に実施しているほか、有給休暇消化率90%以上となっているのでプライベートを充実させることも可能です。

ワークライフバランスを重視する人にはお勧めの職場で、病院自体も建て直しをおこなって間もないので、快適で働きやすい環境が整っています。ブランクがあっても安心して働くことができ、子育て中の看護師も多く活躍している病院です。

光寿会春日井病院の教育制度

光寿会春日井病院の教育は、先輩看護師が丁寧に指導するということを基本にしています。透析室で働いている看護師の半数は透析未経験というところからスタートしています。

透析室としては、愛知県内でも有数の規模を誇っている病院なので、最新の機器も導入していて、透析についての看護スキルや専門的な知識などを学ぶことが可能です。教育制度は、主として院内教育がおこなわれており、病院全体でフォローする体制になっています。

光寿会春日井病院の特徴

光寿会春日井病院は、愛知県春日井市にる療養型の人工透析専門病院です。光寿会春日井病院となったのは2009年2月のことで、ひがし春日井病院が医療法人光寿会となったことで、新たにスタートしています。

また、2011年12月には病院を全面建て替えしてリニューアルしています。透析室がワンフロアに100床あり、100人が同時に人工透析を受けることができる設備になっています。

リハビリテーションにも力を入れていて、リハビリテーション室も院内にあります。また、2階は、医療療養型病棟55床となっていて、病棟患者スペースと外来透析向けスペースが別々になっているので、管理がしやすくなっています。

診療科目は、内科、人工透析内科、リハビリテーション科があり、快適で安全な人工透析に加えて充実したリハビリテーションにも力を入れているだけでなく、温かく心のこもった診療と看護の提供を目標に努力し続けています。

このほかに薬剤を取り扱う薬局や腎臓に優しい食事を提供する栄養課、さらに患者やその家族からの悩みに応える相談室も設置しているので、患者のニーズに対応できるように取り組んでいます。

透析支援システムとして最新式の装置や放射線科にはデジタル血管撮影ができる透視台が導入されています。