上尾中央総合病院の基本求人情報

病院名 医療法人社団愛友会 上尾中央総合病院
住所 埼玉県上尾市柏座1丁目10番10号
病床数 724床
看護師数 看護師(常勤692名、非常勤47名)、准看護師(常勤30名、非常勤18名)、看護助手(常勤69名、非常勤7名)
交通 電車の場合、JR高崎線上尾駅西口より徒歩3分、自動車の場合、駐車場あり
車通勤 可能
カルテの種類 電子カルテ
給与 大学卒の場合、総支給額310,100円(基本給212,500円、住宅手当15,000円、諸手当82,600円)、
短大・専門卒の場合、総支給額306,700円(基本給209,100円、住宅手当15,000円、諸手当82,600円)、
専攻科卒の場合、総支給額301,700円(基本給204,100円、住宅手当15,000円、諸手当82,600円)
諸手当は夜勤手当(月5回)と時間外手当(10時間)、いずれも経験によって加算あり
賞与 年2回、4.1ヶ月分(前年度実績)
手当 昇給(年1回)、交通費2km以上より支給(最高50,000円まで)、夜勤手当、時間外手当など
勤務時間 2交代制、日勤8:30~17:30、夜勤17:00~9:00、パート勤務の場合8:30~19:00(曜日、時間については相談に応じます)
休日・休暇 4週10休(年間休日120日)、産前産後休暇、育児休暇、介護休暇、特別休暇、有給休暇(初年度10日)など
福利厚生 健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険、東京ディズニーリゾート特別割引制度・各種職員割引制度、療養費見舞金制度、保養所(軽井沢・那須・山中湖)、財形・AMG団体保険制度(生命・医療・がん・傷害・自動車・火災など)
看護師寮 職員寮は冷暖房付きワンルーム、月額負担金22,000円~(光熱費等は、自己負担)
託児所 24時間保育施設完備

上尾中央総合病院では、看護師の中途採用実績があります。

常勤職員として募集している部署は、形成外科病棟や整形外科病棟、緩和ケア病棟、耳鼻科、集中治療室、手術室、透析室、訪問看護のほか、エイトナインクリニック(透析)となっています。

パート職員の場合は、エイトナインクリニック・透析室のみです。人事課に連絡の上で応募書類を人事課宛に郵送するかホームページの応募フォームから応募します。採用は、面接によって決定します。また、病院見学は随時実施しています。

上尾中央総合病院では、このほかにも医師、訪問看護師、看護助手、訪問リハビリ、臨床工学技士、診療放射線技師、薬剤師、管理栄養士、診療情報管理士、ケアマネージャー(介護支援専門員)、社会福祉士、事務職などの職種の新卒者採用のほか、中途採用の求人情報があります。

上尾中央総合病院の教育制度

上尾中央総合病院の看護部では、キャリアラダーシステムを導入しています。看護部の教育体制は、新人、継続、中途の3本柱で構成されており、個々の目標管理に基づいてキャリア開発の支援がおこなわれています。

個人のレベルに合わせた研修を実施していて、しかも上尾中央総合病院の看護部の研修の特徴として、専門コース以外は勤務時間内にすべて計画されています。育児中の看護師でも、参加しやすい研修体制が整っています。

中途入職者の研修は、ジョブローテーションを導入していて、入職当日より、希望者を対象に配属前に複数部署を数日間、体験してから配属を決定します。

中途入職看護職員の集合研修は、年に2回おこなわれ、責任ある看護サービスの提供ができるような、さまざまな研修が実施されています。

看護部の教育制度としては、新人研修や継続研修、中途研修などの充実した研修体制によって、新人教育からジェネラリスト育成に加えて、「愛し愛される病院」を目指す看護の提供がおこなえるように整備されています。

上尾中央総合病院の特徴

上尾中央総合病院は、首都圏1都5県に27の病院と20の訪問看護ステーションや介護老人保健施設、介護老人福祉施設、専門学校などを有している上尾中央医科グループの基幹病院です。

1964年12月に上尾市立病院を引き継いで、開院しています。現在では、上尾中央医科グループの中核となる病院として、地域住民のために、質の高い医療サービスを提供し、他の病院や診療所とも連携を深めています。

基本理念は、「高度な医療で愛し愛される病院」とし、医療と福祉と教育の3本柱を大切にしつつ、患者第一の医療サービスを提供してきています。

上尾中央総合病院では、救急医療とがんに力を入れていて、2014年開設50周年に合わせて新たに13階建てと10階建てのB館を建設しました。がん関連の認定看護師も揃っていて、看護部の体制も整っています。

救急医療やがん以外にも、予防医学の分野に力を注いでいます。脳ドックや一泊・半日ドック、肺ドックなどの病院内での検診だけでなく、高規格検診車による出張検診を関東全域で実施しています。

それから、病院には、以前は定員60名の保育園がありましたが、2010年に敷地面積約550坪の定員160名保育園を新たにオープンさせ、120名ほどを受け入れています。