辻外科リハビリテーション病院の基本求人情報

病院名 医療法人歓喜会 辻外科リハビリテーション病院
住所 大阪市天王寺区生玉前町3番24号
病床数 回復期リハビリテーション病棟71床
看護師数 医療従事者数128名、看護職員数43名
交通 地下鉄谷町線・千日前線「谷町九丁目」駅5番出口より徒歩3分、
近鉄「上本町」駅より徒歩5分、
最寄りの駅
近鉄難波線大阪上本町駅、近鉄大阪線大阪上本町駅、大阪市営地下鉄谷町線谷町九丁目駅、大阪市営地下鉄千日前線谷町九丁目駅
車通勤 不可
カルテの種類 紙カルテ
給与 283,940円~(夜勤4回含む)
賞与 年2回
手当 昇給年1回、交通費支給(1ヶ月上限25,000円)、夜勤手当、職務手当、特別手当など
勤務時間 週37.5時間、日勤9:00~17:30、早出7:00~15:30、遅出11:30~20:00(休憩60分)、夜勤17:00~9:30(休憩120分)
休日・休暇 年間休日105日、4週8休勤務
福利厚生 退職金制度(3年以上勤務者)、雇用保険、健康保険、厚生年金、労災
看護師寮 なし
託児所 なし

辻外科リハビリテーション病院では、看護師の中途採用実績があります。過去には正職員としての看護師、准看護師の募集が出されています。

勤務体制は、変則2交代制となっていて、日勤の場合は早出と遅出があり、午前9時から午後5時半までを基本として、早出の場合は午前7時から午後3時半まで、遅出の場合は午前11時半から8時までとなっていて休憩が60分あります。

夜勤の場合は、午後5時から翌日の午前9時半までとなっていて、休憩が120分ということです。シフトによる4週8休制となっていて、年間休日は105日あります。

昇給は、年に1回あり、賞与が年に2回支給されます。また、3年以上勤務した場合には、退職金制度が適用されます。

このほかにも雇用形態をパートタイマーとして看護師と准看護師も募集しているほか、訪問看護ステーションに勤務する看護師も募集しています。

辻外科リハビリテーション病院の教育制度

辻外科リハビリテーション病院では、リハビリテーションに特化し地域に根差した医療を目指した医療体制を整えています。

脳卒中や整形外科手術後の患者などへの個別リハビリプログラムを作成し、患者を中心にしたチーム医療の充実を図っています。

効果的なリハビリテーションをおこない、身体機能をできるかぎり回復させて、その人らしい生活を送れるようにサポートする看護師の育成に取り組んでいます。

辻外科リハビリテーション病院の特徴

辻外科リハビリテーション病院は、1964年に辻外科診療所として開設され、地域に根差した医療を目指し、現在はリハビリテーションに特化した医療体制を整えて辻外科リハビリテーション病院となっています。

診療科目は、外科、整形外科、内科、リハビリテーション科があり、大阪府大阪市天王寺区を中心に地域に密着した医療の提供をしています。時代の変化や地域のニーズに柔軟に対応してきており、救急診療から整形外科、リハビリテーションへとシフトしてきています。

常に患者重視のチーム医療とコミュニケーションを大切にして、地域に根差した医療に取り組んでいます。

交通事故の後遺症や腰痛、関節痛などといった疾患や症状の治療もおこなっていて、急性期医療を終えた患者のリハビリテーションを目的とした病棟を設け、入院診療を実施しています。病院全体で、患者の家庭復帰、そして社会復帰ができるようにサポートを続けています。

また、辻外科リハビリテーション病院の患者は、近隣の急性期病院などから転院してきている場合が多く、職員の心の余裕にも気を配りながら、病院スタッフの働きやすさに配慮した職場環境づくりに務めています。

現在の辻外科リハビリテーション病院は、救急指定病院ではなく、手術なども実施していないこともあって、患者ひとりひとりに落ち着いた環境でしっかり向き合いながら丁寧な看護をおこなっている病院です。