浩生会スズキ病院の求人基本情報

病院名 医療法人社団 浩生会スズキ病院
住所 東京都練馬区栄町7ー1
病床数 99床
看護師数 職員数103名、看護職員数45名
交通 西武池袋線江古田駅南口から150m、都営地下鉄大江戸線新江古田駅出口(A2)から500m、都営バス「江古田駅前」から120m、関東バス「江古田駅前」バス停から120m、
西武池袋線江古田駅より徒歩約4分、
西武有楽町線新桜台駅より徒歩約8分、
都営地下鉄大江戸線新江古田駅より徒歩約9分、
東京メトロ有楽町線小竹向原駅より徒歩約17分
車通勤 不可
カルテの種類 紙カルテ
給与 看護師の給与298,000円(夜勤手当4回を含む)、
准看護師の給与268,000円(夜勤手当4回を含む)、
給与は経験などによって加算があります。
賞与 看護師の場合は年2回、合計4.2ヶ月分(前年度実績)、
准看護師の場合は年2回、合計4.0ヶ月分(前年度実績)
手当 昇給年1回、夜勤手当(12,000円)、住宅手当(10,000円)、通勤手当(全額)、職務手当、調整手当など
勤務時間 2交代制、日勤9:00~17:30(休憩時間60分)、夜勤17:00~9:30(休憩時間120分、仮眠あり)
休日・休暇 4週8休、年末年始、夏期休暇、誕生日休暇、有給休暇(初年度10日)
福利厚生 退職金制度(勤続3年以上)、健康保険、雇用保険、厚生年金、労災保険
看護師寮 ワンルームマンションタイプの寮あり、家賃35,000円
託児所 なし

浩生会スズキ病院では定期的に看護師中途採用をおこなっています。

基本的に勤務時間は2交代制で、日勤は午前9時から午後5時半まで、夜勤は午後5時から翌日の午前9時半までとなっています。4週8休制となっていて、月に8回以上の休日があり、年間休日は110日以上あります。

子育てをしながら働いている看護師や准看護師も多く在籍しています。浩生会スズキ病院では、看護師、准看護師以外にも薬剤師や臨床検査技師、介護福祉士、医療事務職員、経理事務職員、そして看護助手などの職種の人材を求めています。

浩生会スズキ病院の教育制度

浩生会スズキ病院の看護部では、看護職員の希望を考慮した病院内研修を実施しています。また、新しい情報の先取りとそれに対応して業務改善に役立てるために、さまざまな院外研修に参加することもできます。

看護部以外でも全病院職員を対象にしている教育目標と計画があり、病院内研修や病院内研究発表会がおこなわれています。中途採用者には、経験やスキルに合わせた教育がおこなわれ、充実している院内研修や院外研修で学ぶこともできます。

ライフスタイルに合わせて勤務することができる職場なので、焦ることなく看護技術の習得ができ、スキルアップが可能です。

そして、浩生会スズキ病院の看護師は、責任の重い仕事であることを自覚しつつ、質の良い医療とケアを提供するために常に改善や見直しに取り組んでいます。

浩生会スズキ病院の特徴

浩生会スズキ病院は、1943年に鈴木医院として開院し、練馬区において密着した医療を提供している病院です。

最新の医療機器や院内のインテリアにもこだわっていて、ただ単にきれいな病院というだけでなく、内視鏡の指導施設に認定されるほど水準の高い治療もおこなわれています。

地域住民のニーズに応えられる貢献活動を頻繁におこなっていて、練馬区の中学生の職場体験なども実施しています。なお、スズキ病院では経験が浅い看護師やブランクのある看護師の中途採用にも積極的で、先輩看護師によるフォローがあるので、馴染みやすい職場になっています。

さらに、月に1度は病院周辺にある商店街のナイトバザールで無料健康相談をおこない、地域住民の予防医療についても貢献しています。

スズキ病院の健診センターではさまざまな健診がおこなわれていて、定期健康診断のほか、脳ドックコースやレディースドックコースなどがあります。

診療科目は内科や外科、整形外科、泌尿器科、内視鏡センター、健診センターがあり、病床数が99床の練馬区周辺の中核病院として地域医療に貢献しています。