阪本病院の基本求人情報

病院名 医療法人聖和錦秀会 阪本病院
住所 大阪府 東大阪市 西上小阪7-17
病床数 546床
看護師数 200名
交通 長瀬駅(近鉄大阪線)から徒歩約8分
車通勤 不可
カルテの種類 紙カルテ
給与 初任給が240000円からから
賞与 年2回
手当 夜勤手当、早番手当、遅番手当など
勤務時間 2交代制 日勤 9時~17時 夜勤 17時45分~9時15分
休日・休暇 4週8休
福利厚生 各種社会保険完備、住宅貸与制度あり
看護師寮 なし
託児所 あり

阪本病院では常勤の看護師および准看護師を募集しています。問い合わせは阪本病院の人事課が受け付けています。

病院見学についても対応していますので、看護師として阪本病院で働きたい方は、まずは病院見学を予約してください。病院見学をするだけでも問題ありません。

阪本病院の教育制度

阪本病院では、入院中の患者さんと病院のスタッフが病気や悩みを話し合える場を設けられるよう、看護師教育に力を入れています。

看護教育を受けることに寄って、看護師は自ら主体的に学習できるようになりますし、病院全体から見ても看護師の質を上げることができます。看護師は病気や薬、治療をサポートする制度について学び、患者さんに詳しく説明できるようにしています。

新人の看護師にはプリセプターがついて指導に当たります。プリセプターと看護師長、主任は月に1回ミーティングを行い、サポートを整えます。

新人研修以降も経験年数に応じて教育制度は整っています。経験年数に応じてそれぞれ看護師が課題を持って、教育プログラムを受けています。4年目以降の看護師は、院外研修を中心に教育活動を行っており、病院側はその支援を指定ます。

日本精神科看護技術協会や日本看護協会の入会者は優先的に研修に参加することができますし、一日の研修については病院側から全額援助を受けられます。長期研修も病院側から推薦を受けて参加することが可能です。

阪本病院の特徴

阪本病院は明治25年に設立されました。昭和5年に阪本病院と改称しています。現在は、応急入院指定病院、精神科救急病院、大阪府指定病院、大阪市二次救急病院、そして指定自立支援医療機関の指定を受けています。

阪本病院の理念は、心の病の専門病院として最高水準の医療を追求して患者さんから選ばれる病院を作ること、患者さんの中心としたチーム医療を実現すること、地域に開かれた病院を目指すこと、そして職員が誇りと満足を持って働くことが出来る病院にすることです。

患者さんが自立した生活を送れるようになるよう、地域の人々と協力して医療の面で患者さんを支えます。