耳原総合病院の基本求人情報

病院名 社会医療法人同仁会 耳原総合病院
住所 大阪府堺市堺区協和町4-465
病床数 386床
看護師数 320名
交通 南海高野線堺東駅から南海バス塩穴通りより徒歩10分
車通勤
カルテの種類 電子カルテ
給与 25歳の正看護師で294800円
賞与 年2回
手当 住宅手当、食事手当、夜勤手当など
勤務時間 3交代制 日勤 9時~17時 準夜勤 16時30分~1時 夜勤 0時30分~9時30分
休日・休暇 4週6休
福利厚生 各種社会保険完備、奨学金制度あり
看護師寮 あり
託児所 あり

耳原総合病院では、常勤の看護師、助産師の他に非常勤の正看護師の募集も行っています。また、夜間のみのアルバイトの正看護師や准看護師も募集しています。

試験は新卒には小論文もありますが、既卒の看護師は面接のみです。

耳原総合病院の教育制度

耳原総合病院は、同仁会として看護師の教育制度を整えています。病院内には研修委員会が設置され、卒後一年目の研修、二年目の研修、中堅研修を企画して実行に移しています。

研修委員会には、看護師長質、看護職場から1名づつの委員が選出されて運営にあたっています。新人研修については、各職場で新人研修会が行われており、看護師一人一人が実践で学ぶことができます。

基礎的な力を身につけてチームの一員として看護を提供できるように学ぶ1年目の研修に、患者の疾病や病態から適した看護を自立して提供できる力を身につける2年目の研修、そして中堅として長く働き続けられる力を身につける中堅研修など、能力と経験に応じた研修が用意されています。

院内教育だけでなく、耳原総合病院では院外教育も行っています。大阪民医連が主催する教育や研修、道仁会教育学習委員会が主催する研修、看護協会などが主催する学会や研究会など、研究発表においても積極的に支援してくれますので、働きながら看護師としてステップアップすることができます。

耳原総合病院の特徴

耳原総合病院は1953年に開設されました。日本医療機能評価の認定も受け、地域支援病院の認可も受けています。

ホスピタルアートも導入し、病人以外の方にもリラックスできる環境づくりも考えています。

患者さんの負担がないように室料の差額はありませんし、患者さんの人権を尊重した医療を進めています。

また、社会性や倫理性も兼ね備えた専門職を要請するためにも力を入れています。