松原徳洲会病院の基本求人情報

病院名 医療法人徳洲会 松原徳洲会病院
住所 大阪府松原市天美東7-13-26
病床数 189床
看護師数 171名
交通 近鉄南大阪線「河内天美」駅下車2分
車通勤
カルテの種類 電子カルテ
給与 2年卒で287130円、3年卒で289051円、4大卒で292893円
賞与 年2回
手当 通勤手当、住宅手当、配偶者手当、家族手当、時間外手当、夜勤手当、特殊勤務手当、待機手当、呼出手当など
勤務時間 2交代制 日勤 8時30分~17時 夜勤 16時30分~9時
休日・休暇 年間休日105日
福利厚生 各種社会保険完備、退職金制度
看護師寮 あり
託児所 あり

松原徳洲会病院では不定期で看護師を募集しています。試験内容は書類選考の後に面接、小論文となりますが、既卒の看護師については面接のみとなっています。試験会場は松原徳洲会病院で行います。

病院見学についても随時受け付けていますので、連絡をとって見学の予約をすることがのぞまれます。

松原徳洲会病院の教育制度

松原徳洲会病院では、基礎看護技術が安全、確実に実践できること、そして社会人として、徳州会病院看護師部と一員としてモラルとマナーを学ぶために教育制度を整えています。

研修の中にはスーパーローテーション研修が行われています。ローテーションをすることでいろいろな科のことを勉強することが出来るローテーション研修は2年間で行います。

ローテーションを受けることで、それぞれの部署の特徴を学び、自分がどの仕事に向いているかを選ぶことができます。2年後には自分の希望する部署で仕事をすることが可能です。

それ以外についても、松原徳洲会病院では、専門知識と看護技術、判断能力を持って問題解決能力に優れた看護師を育成するために看護師教育を充実させ、教育や研究活動に取り組んでいる看護師にも力を貸しています。

また、効率的な業務に貢献することを目指していますので、無理や無駄のない看護の提供する方法についても学ぶことができます。

松原徳洲会病院の特徴

松原徳洲会病院は昭和48年に創立され、平成10年に新築移転となりました。日本内科学会教育関連病院、日本外科学会外科センモニ制度修練病院他、様々な認定施設の指定を受けています。

現在は地域の住民の認める医療に合わせる手対応することを心がけ、最善の医療を展開することに力を入れています。

高度先進ドックや運動療法などの予防医学、在宅医療、介護サービス、健康講座などを通して、医療活動が患者さんとともにあることを理想に掲げています。年中無休で24時間開いている救急医療を提供して、地域の人々の健康を守っています。