関西リハビリテーション病院の基本求人情報

病院名 医療法人篤友会 関西リハビリテーション病院
住所 大阪府豊中市桜の町3ー11ー1
病床数 144床(3階48床、4階48床、5階48床)
看護師数 看護師58名、看護補助29名
車通勤 不可
カルテの種類 電子カルテ
給与 初任給272,000円(夜勤月4回、夜勤手当含む)、
経験者については経験年数による加算があります。
賞与 年2回(合計3ヶ月分の実績あり)
手当 昇給年1回(人事考課を実施し査定)、通勤交通費(上限35,000円まで)夜勤手当(13,000円/回)、住宅手当(他府県より転居が必要な世帯主には上限40,000円まで家賃半額補助)など
勤務時間 2交代制勤務、日勤8:30~17:30、夜勤17:00~9:00
休日・休暇 年間休日113日、完全週休2日制、有給休暇(入職後6ヶ月10日、次年度11日、勤務年数6年6ヶ月以上経過すると最高20日、翌年に限り持ち越し可能)、結婚休暇、慶弔休暇、忌引き休暇、産前産後休暇、育児休暇、夏季休暇(3日)、年末年始休暇(12月31日~1月3日、この期間の勤務に関しては代休あり)
福利厚生 退職金制度あり(継続勤務3年以上) 住宅補助制度あり(個別相談に応じます) 労働保険、社会保険完備、職員食堂あり
看護師寮 なし
託児所 なし

関西リハビリテーション病院では、看護師の中途採用をおこなっています。

勤務体制は、2交代制勤務となっていて、日勤の場合は午前8時半から午後5時半まで、夜勤の場合は午後5時から翌日の午前9時までということです。完全週休2日制となっており、有給休暇制度もあります。

人事考課を実施して査定による昇給が年に1回あり、賞与は年に2回あります。勤務して3年以上になると退職金制度の適用があります。看護師寮などはありませんが、住宅補助制度があります。

採用時期は、中途採用者については随時、個別対応をおこなっているということです。

看護師と准看護師のほか、医師、理学療法士、言語聴覚士、作業療法士などの職種の人材も求めています。

関西リハビリテーション病院の教育制度

関西リハビリテーション病院の看護部では、人間性が豊かで社会人として自立している看護師の育成に力を入れています。

看護の専門性を追求し、自己啓発や自己研鑽ができるような看護師の育成に取り組んでいます。院内教育として、全体研修があり、リスクマネージメントや感染管理、接遇などを学べます。

看護部独自の院内研修では、障害や疾患についての理解と評価などについて学ぶこともできます。

また、院外教育としては、大阪府看護協会主催の研修会への参加や全国リハビリテーション病棟連絡協議会主催のリハビリテーション認定看護師取得を支援しています。

関西リハビリテーション病院には、現在4名認定看護師が在籍していて、活躍しています。

関西リハビリテーション病院の特徴

関西リハビリテーション病院は、1955年10月に坂本診療所として開設され、翌年に坂本病院となり、医療法人篤友会 坂本病院を維持しながら2005年7月に関西リハビリテーション病院を開院しています。

診療科目は、関西ではトップクラスのリハビリテーション科と口腔ケアを重視している歯科があり、病床数は144床を有しています。

回復期リハビリテーション専門病院というだけでなく、西洋医学と補完代替療法などを組み合わせた統合医療にも取り組んでいます。