医療法人秋田病院の基本求人情報

病院名 医療法人 秋田病院
住所 愛知県知立市宝2丁目6番地12
病床数 150床(一般、回復期リハビリテーション療養、理学療法(運動機能Ⅰ・脳血管リハⅡ))
看護師数 約70名(総職員数:248名(常勤・パート・嘱託を含む))
交通 名鉄名古屋本線・名鉄三河線「知立」駅から徒歩5分、「知立」駅から名鉄バスに乗車し「秋田病院前」で下車・知立市ミニバス[4コース]に乗車し「秋田病院」で下車
車通勤 可能(駐車料金:3,000円/月)
カルテの種類 紙カルテ
給与 月給318,000円~(夜勤手当6回含む、経験年数による基本給加算あり)
賞与 年2回(7月・12月、計4.0ヶ月分)
手当 夜勤手当(15,000円/回)、通勤手当(2,000円~25,000円まで)、休日手当(8,000円)、残業手当、当直手当など
勤務時間 2交替制(日勤:8時半~17時、遅番:8時半~19時、夜勤:16時半~翌9時)
休日・休暇 4週8休制、年間休日105日、年次有給休暇(10日、入職6ヶ月後から)、産前産後休暇、育児休暇、介護休暇、子の看病休暇など
福利厚生 健康保険・厚生年金・雇用保険・労災保険、歓送迎会(新年度)、退職金制度など
看護師寮 家族寮・単身寮あり
託児所 職員専用院内託児所「まこと保育園」(24時間対応、対象年齢:生後3ヶ月~小学校6年生(夜勤時は生後10ヵ月~)、利用料:10,000円/月(一家庭の上限15,000円/月)、食事・おやつ・教材代込み、病児保育応相談)

秋田病院では、常勤の正看護師・准看護師が随時募集されています。

秋田病院は子育て中のママさんナースに対する支援が充実しているのが特徴となっており、勤務形態についても、常勤(夜勤あり)の他、非常勤や日勤常勤、夜勤専従、時短勤務、パートタイムなど、幅広く対応をしています。

働きたい気持ちさえあれば個々のケースに応じて、仕事と子育ての両立をしやすい環境づくりをサポートしてくれるので、家庭を持つ人にとってはメリットが高いでしょう。

男性看護師でも、育児休暇を取得しやすくなっています。夜勤専従については、月9~10回勤務可能な人が求められています。給与については勤務形態によって異なるため、常勤(夜勤あり)以外での勤務を希望する場合には、問い合わせが必要となります。

医療法人秋田病院の教育制度

秋田病院では、現場研修や院内教育を中心とした、看護師教育が行われています。新人看護師や経験年数の浅い看護師に対しては、プリセプター制が導入されており、職場に適応できるまでしっかりとサポートが行われています。

看護の専門性を高めるための院外教育への参加も積極的に実施されており、交通費支給で出張扱いなどといった、教育支援が提供されています。

また、院内では一般教育として、各セクションごともしくは全職員を対象とした、各種勉強会や研修会が、定期的に開催されています。他の職場スタッフとの交流や意見交換などによって、お互いの能力を高め合うことができます。

医療法人秋田病院の特徴

秋田病院は、おもに整形外科・外科・内科を主軸とする、総合病院となります。昭和37年に整形外科・外科を専門として開業していることから、現在も整形外科・外科の分野では、専門性の高い診療が行われています。

とくにスポーツ障害における治療は専門分野となっており、現在の院長は、日本整形外科学会公認スポーツ医・日本体育協会公認スポーツドクターとして、知立市体育協会顧問医も務めています。

また、理事長は数少ないリウマチ科の認定医として登録されており、麻酔科にペインクリニックが設置されているなど、リウマチ治療にも定評があります。

診療科には、整形外科・内科・外科・リウマチ科・リハビリテーション科・胃腸科・小児科・脳神経外科・呼吸器内科・循環器科・皮膚科・麻酔科が設置されており、幅広い診療に対応をしています。

急性期医療にも取り組むなど、地域に密着した病院として、地域医療に幅広く貢献をしています。